都道府県・選挙区別

北海道 青森 岩手 秋田 山形 福島 宮城
東京 神奈川 茨城 栃木 千葉 埼玉 群馬 新潟
愛知 静岡 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 三重 和歌山
広島 岡山 島根 鳥取 山口
徳島 香川 愛媛 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

北海道ブロック 東北ブロック 北関東ブロック 南関東ブロック
東京ブロック 北陸信越ブロック 東海ブロック 近畿ブロック
中国ブロック 四国ブロック 九州ブロック

  衆議院 福岡 2区
鬼木誠(おにき まこと)
福岡2区 自民 コメント(8)

2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:105493 得票率:43.57%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:102241 得票率:49.47%)
2017年衆院選候補

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
「夢は世界平和です。果てしなく遠い道のりですが究極の目標です」と記載(公式ホームページ)

+2



稲富修二(いなとみ しゅうじ)
未定 福岡2区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:68359 得票率:28.23% 惜敗率:64.80%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:83535 得票率:40.42% 惜敗率:81.70%)
2017年衆院選候補

松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答   2
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



倉元達朗(くらもと たつお)
未定 福岡2区 共産 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:14115 得票率:5.83% 惜敗率:13.38%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:17200 得票率:8.32% 惜敗率:16.82%)

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-2



小谷学(こたに まなぶ)
未定 福岡2区(九州ブロック 6位) 未来 コメント(1)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:11442 得票率:4.73% 惜敗率:10.85%)

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

±0



山崎拓(やまさきたく)
山崎拓
引退 福岡2区 自民 コメント(78)


落選


日朝国交正常化推進議員連盟(会長)
自民党朝鮮半島問題小委員会
統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
アジア外交・安保ビジョン研究会
人権擁護法案推進派
日朝友好議員連盟
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
国立追悼施設を考える会(会長)
ラーの会(ビビンバの会)
全国貸金業政治連盟パーティ券購入議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
核実験やって良かった(日テレ)
北朝鮮による弾道ミサイル発射を「北朝鮮の(米国への)ラブコール」と発言(毎日新聞)
渡航自粛先の北朝鮮へ独断で訪問(西日本新聞)
統一教会ルートで金正日総書記から招待状を受け取る(ZAKZAK)
「私は政策的に公明党に極めて近い。入党したいぐらいだ」と発言(夕刊フジ)
外国人参政権に関し「主権の侵害につながりかねない」と記載し、反対を表明(公式ホームページ)

-10



平田正源(ひらた まさのり)
未定 福岡2区 民進 コメント(5)

外国人参政権反対派

+1



中村宣久(なかむら のぶひさ)
未定 福岡2区 無所属 コメント(0)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:3682 得票率:1.78% 惜敗率:3.60%)


±0




ページの上に戻る

_