都道府県・選挙区別

北海道 青森 岩手 秋田 山形 福島 宮城
東京 神奈川 茨城 栃木 千葉 埼玉 群馬 新潟
愛知 静岡 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 三重 和歌山
広島 岡山 島根 鳥取 山口
徳島 香川 愛媛 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

北海道ブロック 東北ブロック 北関東ブロック 南関東ブロック
東京ブロック 北陸信越ブロック 東海ブロック 近畿ブロック
中国ブロック 四国ブロック 九州ブロック

  衆議院 千葉 8区
桜田義孝(さくらだよしたか)
千葉8区 自民 コメント(22)


落選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:93882 得票率:41.00%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:98569 得票率:49.20%)
2017年衆院選候補

日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会
人権擁護法案推進派   2
日朝友好議員連盟
パチンコチェーンストア協会
郵政民営化を堅持し推進する集い
「生活安全保障勉強会」準備会出席議員
教育基本法改正促進委員会(委員長)
日本の領土を守るため行動する議員連盟(幹事)
平和を願い真の国益を考え靖国参拝を支持する若手国会議員の会
「両院議員総会開催を求める署名」名簿掲載者(賛同署名)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
道州制推進派(「道州制が定着すれば、新しいふるさと意識が生まれ、同時に行政改革、公務員削減も一気に進む」)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+3



松崎公昭(まつざき きみあき)
未定 千葉8区 民進 コメント(5)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:56831 得票率:24.82% 惜敗率:60.53%)

外国人参政権反対派
人権擁護法案から人権を守る会
朝銀問題を考える超党派の会
日本の領土を守るため行動する議員連盟(副会長)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+5



太田和美(おおた かずみ)
千葉8区 希望 コメント(32)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:26821 得票率:14.13% 惜敗率:27.12%)
2013年参院選候補
落選(7/9位)
得票数:148240 得票率:6.20%
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:69667 得票率:34.77% 惜敗率:70.68%)
2017年衆院選候補

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答   2
小沢訪中団参加議員
小沢グループ
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党
元日本維新の会
元生活の党

-2



姫井由美子(ひめい ゆみこ)
未定 千葉8区 未来 コメント(15)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:18846 得票率:8.23% 惜敗率:20.07%)

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「読売新聞の販売店が私の政策ビラの新聞折り込みを捨てた」と事実無根の書き込みをし、後に謝罪文を掲載(読売新聞)

-4



武石英紀(たけいし ひでのり)
未定 千葉8区 共産 コメント(0)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:14914 得票率:6.51% 惜敗率:15.89%)

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-2



小野里定良(おのざと ていりょう)
未定 千葉8区 共産 コメント(0)

2014年衆院選候補
落選
(得票数:32118 得票率:16.03% 惜敗率:32.58%)
2017年衆院選候補

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答

-1




ページの上に戻る

_