都道府県・選挙区別

北海道 青森 岩手 秋田 山形 福島 宮城
東京 神奈川 茨城 栃木 千葉 埼玉 群馬 新潟
愛知 静岡 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 三重 和歌山
広島 岡山 島根 鳥取 山口
徳島 香川 愛媛 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

北海道ブロック 東北ブロック 北関東ブロック 南関東ブロック
東京ブロック 北陸信越ブロック 東海ブロック 近畿ブロック
中国ブロック 四国ブロック 九州ブロック

  衆議院 千葉 4区
野田佳彦(のだ よしひこ)
野田佳彦
千葉4区 無所属 コメント(1313)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:163334 得票率:57.28%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:119193 得票率:51.69%)
2017年衆院選候補


人権擁護法案から人権を守る会
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)から献金を受けていた議員
元民主党・民進党議員、議員候補
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
外国人参政権法案に関し、「政府提案であっても、議員提案であっても、出すべきではない」と発言(asahi.com)
韓日友好イベント「マダン祭」にて「8月30日の衆議院議員選挙では、千葉民団の皆さんの力強い支援を頂きましたことを心より御礼申し上げます」と来賓挨拶(Youtube)
靖国神社に合祀されているA級戦犯について、戦争犯罪人には当たらないとの考えを示す(読売新聞)
民団役員らから約47万円の献金(MSN産経ニュース)   2
平岡法務大臣へ新たな人権救済機関の設置を重要課題として指示(平岡氏公式ブログ)
日教組出身者を文科政務官に起用(MSN産経ニュース)
日韓通貨スワップ協定を700億ドルに増枠(日経新聞)
ソウルの日本大使館の前に慰安婦問題を象徴する少女の銅像が設置されたことについて、「誠に残念だ」と述べ、速やかに像を撤去するよう要請(NHKニュース)
慰安婦問題に関し「人道的な見地からこれからも知恵を絞っていきたい」と述べ、人道的な見地からの対応を検討する考えを伝える(NHKニュース)
「竹島の所在地をウルルン郡とするのは受け入れられない」として、グーグル側に数回にわたり修正を要求し、韓国住所の削除を実現(産経新聞)
中国へ配慮し離島奪還訓練中止を追認(産経新聞)
インドのシン首相と会談し、対中依存脱却のため年間約4000トンのレアアース輸入に合意(毎日新聞)
生活保護費の支給額について「就労意欲をそがない水準にすべきだ」と指摘(時事通信)
極左暴力団体の後身「がんばろう、日本!国民協議会」との関係を問い質され、「そういう集会で御挨拶をしたことはあります」「前身が分かった以上は、これは党としても十分に脇を締めていかなければいけないというふうに思います」と答弁(国会議事録:平成23年12月06日)

-4



藤田幹雄(ふじた みきお)
未定 千葉4区(南関東ブロック) 自民 コメント(14)


落選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:72187 得票率:25.31% 惜敗率:44.20%)

郵政民営化を堅持し推進する集い
「生活安全保障勉強会」準備会出席議員
外国人参政権賛成派
83会(小泉チルドレン)
「両院議員総会開催を求める署名」名簿掲載者(賛同署名)
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
舛添政治カレッジ
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+2



木村哲也(きむら てつや)
未定 千葉4区 自民 コメント(0)

2014年衆院選候補
落選
(得票数:67600 得票率:29.32% 惜敗率:56.71%)
2017年衆院選候補

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答

+1



西尾憲一(にしお けんいち)
未定 千葉4区 無所属 コメント(0)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:19510 得票率:8.46% 惜敗率:16.37%)

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答

+1



深津俊郎(ふかつ としろう)
未定 千葉4区 共産 コメント(0)
2017年衆院選候補


±0




ページの上に戻る

_