都道府県・選挙区別

北海道 青森 岩手 秋田 山形 福島 宮城
東京 神奈川 茨城 栃木 千葉 埼玉 群馬 新潟
愛知 静岡 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 三重 和歌山
広島 岡山 島根 鳥取 山口
徳島 香川 愛媛 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

北海道ブロック 東北ブロック 北関東ブロック 南関東ブロック
東京ブロック 北陸信越ブロック 東海ブロック 近畿ブロック
中国ブロック 四国ブロック 九州ブロック

  衆議院 沖縄 1区
国場幸之助(こくば こうのすけ)
沖縄1区 自民 コメント(12)


落選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:65233 得票率:43.07%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:53241 得票率:36.59% 惜敗率:91.90%)
2017年衆院選候補

外国人参政権反対派(「外国人の意向が反映する余地を作るのは日本の国防政策に間違いなく軋轢を生む」と主張)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
舛添政治カレッジ
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答

+3



下地幹郎(しもじ みきお)
沖縄1区 維新 コメント(74)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:46865 得票率:30.94% 惜敗率:71.84%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:34328 得票率:23.59% 惜敗率:59.25%)

外国人参政権反対派
国籍法改正慎重派
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
朝鮮学校無償化推進派
外国人参政権反対一万人大会(出席)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元国民新党議員
国家主権と国益を守るために行動する議員連盟
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
「鳩山由紀夫首相が5月末までに判断をせず、先延ばしすることがあれば、沖縄県選出の国会議員として6月1日には衆院議員を辞める」と発言(MSN産経ニュース)
大米建設およびファミリー企業の大米興産、南西建設、南海建設の御曹司(衆議院会議録)
尖閣諸島が日米安保条約適用対象になることを確認したことについて、「日中関係に日米関係を持ち込むからおかしくなる」と非難(MSN産経ニュース)

+5



赤嶺政賢(あかみね せいけん)
沖縄1区 共産 コメント(9)


比例区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:27856 得票率:18.39% 惜敗率:42.70%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:57935 得票率:39.82%)

戦時性的強制被害者問題解決促進法案
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(防衛省への格上げ案)へ反対・棄権した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-5



安田邦弘(やすだ くにひろ)
未定 沖縄1区(九州ブロック 2位) 維新 コメント(1)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:11514 得票率:7.60% 惜敗率:17.65%)

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答

+1



白保台一(しらほ たいいち)
死去 沖縄1区 公明 コメント(2)

恒久平和議連
「特別永住者の選挙権を認める」と回答した議員

-2




ページの上に戻る

_