1重野安正(しげの やすまさ)
引退 大分2区 社民 コメント(11)


小選挙区当選



⇔同一選挙区候補
 衛藤征士郎 自民  -3
 吉川元 社民  -3
 竹内紀彦 維新  ±0
 山下魁 共産  -2

日朝国交正常化推進議員連盟
日韓海底トンネル推進議員連盟
人権擁護法案推進派
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝鮮学校無償化推進派
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝鮮学校の無償化に関し、「教育の機会均等の観点からも対象に含めるべきだ」と発言(NHK)

-8



HTMLソース

表示



関連項目
Google重野安正を検索する
Yahoo!で重野安正を検索する
MSN Live Searchで重野安正を検索する
はてなで重野安正を含む注目記事を探す
大百科()で重野安正を探す
ElectPediaで重野安正を検索する



コメント一覧
ただこの人は自衛隊協力会に出席したり、国体で天皇陛下や皇太子殿下を奉迎したから、そこまで「売国」というほどでもないと思う
2009-01-05 11:57:25 [ ]



今年は靖国参拝したようです
2010-08-20 22:31:29 [ sk ]



↑ミス
2010-08-20 22:44:11 [ sk ]



(広告のため削除)
2011-04-04 04:34:09 [ ]



社会民主党の重野安正・党幹事長は「8・15は日本にとっては終戦、皆さんにとっては植民地支配からの解放の日であるが、私たち日本にとっても『軍国支配』からの解放でもある。東日本大震災の支援活動には心から感謝している。1日も早い地方参政権の実現へ尽力したい」と表明。
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=14812
2011-09-07 22:17:34 [ ]



 社民党の重野安正幹事長は12日午前の記者会見で、北朝鮮の「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイル発射に備えた日本政府の対応について「過剰だ。政治的なにおいがしてならない。新たな緊張関係を醸し出すのではないか」と批判した。
重野氏は「韓国は日本みたいな過剰な反応はしていない」と指摘。自衛隊が沖縄県などに地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)を配備したことに関し「日本の防衛政策が西方重視へ方向転換したという象徴的なアクションで、当局は(北朝鮮ミサイルへの対応を)一つのチャンスと捉えたのではないか」と語った。(2012/04/12-10:29)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%bd%c5%cc%ee%b0%c2%c0%b5&k=201204/2012041200270
2012-04-13 12:23:26 [ ]



http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date3&k=2012041200270
ミサイル対応、日本は過剰=社民幹事長
北の手先
2012-04-14 12:07:03 [ ]




竹島・尖閣決議案に反対=社民
2012年08月23日19時39分 jiji.com 時事ドットコム 時事通信社
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012082300869
ウェブ魚拓
http://megalodon.jp/2012-0824-1204-27/archive.is/WGq9

社民党は23日の政審全体会議で、
李明博韓国大統領の竹島上陸や中国人活動家の尖閣諸島上陸を受けた
二つの衆院決議案に反対する方針を決めた。
重野安正幹事長は会議に先立つ記者会見で
「ちょっと刺激的、挑発的で、国会で決議する内容ではない。
熱くなってけんかをしても良い結論は出ない」と述べ、
中韓両国との関係が悪化している状況で、
領土に関する決議を採択すること自体望ましくないとの認識を示した。
会議では、赤字国債発行に必要な特例公債法案に反対することも確認した。
2012-08-24 12:10:55 [ ]



脳梗塞で入院中のため衆院選不出馬とのこと
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_549951

社民党の思想・政策には賛同できませんが、
ご回復を心よりお祈り致します。
2012-11-18 19:43:56 [ ]



不出馬か、社民の中では一番マトモだった
2012-11-19 00:48:40 [ ]



管理人様へ
引退しました。このページを削除して下さい。
2016-11-11 20:30:18 [ yuta ]
コメント
お名前:


ページの上に戻る

_