1古川禎久(ふるかわ よしひさ)
古川禎久
宮崎3区 自民 コメント(17)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:119174 得票率:81.79%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:108051 得票率:78.50%)
2017年衆院選候補


真の人権擁護を考える懇談会
外国人参政権反対派
米国慰安婦決議反対
日本会議国会議員懇談会
正しい日本を創る会
真・保守政策研究会
官僚出身議員・議員候補(建設省)
価値観外交を推進する議員の会
衆院本会議「国籍法一部改正案採決」に反対して退出した議員
人権擁護法案反対派
日華議員懇談会
教育基本法改正促進委員会
平和を願い真の国益を考え靖国参拝を支持する若手国会議員の会
結束の会
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
日本の水源林を守る議員勉強会
日独交流開始150周年の決議に反対、退席した議員
TPP参加の即時撤回を求める会
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
政策勉強会「のぞみ」
島根県主催の竹島式典へ参加した議員

+20



HTMLソース

表示



関連項目
Google古川禎久を検索する
Yahoo!で古川禎久を検索する
MSN Live Searchで古川禎久を検索する
はてなで古川禎久を含む注目記事を探す
大百科()で古川禎久を探す
ElectPediaで古川禎久を検索する



コメント一覧
宮崎の選挙区は保守系が強いのか?
宮崎は愛国者が多いんだな。
2009-02-13 04:26:10 [ ]



以下のような記事がありました。愛国者ならこんな発言でなさそうですが・・・抵抗勢力に買収された?

-------------------------------------
麻生首相を批判し下野求める=自民・古川氏
2009年6月16日(火)14:04
 自民党の古川禎久衆院議員は16日午後の党代議士会で、麻生太郎首相が鳩山邦夫前総務相を更迭したことに関し、「国民の信を失った」と厳しく批判。その上で「自民党はこの際、大政奉還を決断して国民の懐深く帰るべきだ。党の最高指導者は小手先の策をろうすることなく、後世に恥じない道筋を示してほしい」と述べ、民主党に政権を譲り渡すよう求めた。 
----------------------
2009-06-16 15:20:22 [ ]



時事通信の記事では表現が違いますが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090616-00000093-jij-pol
>党の最高指導者は小手先の策をろうすることなく、後世に恥じない道筋を示してほしい」と述べた。

その資料の最後の一文は捏造か、記者の主観では?
2009-06-16 16:13:30 [ ]



記事を見てすぐに古川氏の事務所に確認しました。
具体的な話をする前から「時事通信の記事ですね?訂正出してます。」との対応。
「・・・民主党に政権を譲り渡すよう求めた。」
以下訂正されてますね。
それにしても、、「2」の速いことといったら
選挙前の情報戦始まってますね。
「3」さん情報ありがとう。

古川議員がんばってくださいね。
2009-06-16 20:47:39 [ やま ]



大政奉還って・・・
2009-06-17 22:17:32 [ ]



間違った言葉と知性欠如「大政奉還」?どこに?
2009-06-18 14:14:00 [ ]



あきれてしまいました。
大政奉還って、、、?!
総理に対する口の聞き方が全くできていませんね。
国民は怒っています。
鳩山氏と一緒に民主党へ行ってください。

   
2009-06-21 02:05:17 [ ミミ ]



古川氏の大政奉還に関する発言は確かに誤解を招くようなところはありましたが、真意は国民の信を取り戻そうと自民党を鼓舞することにあったのだと思います。長文ではありますが、彼のホームページの中に書かれていたものをぜひ一読ください。
『涙さえ浮かべたという報道もありましたが、私としては、声涙ともに下るという思いでの発言でした。
 大政奉還とは、幕末、将軍徳川慶喜が大政を当時の主権者である朝廷にお還ししたものであり、坂本龍馬の発案により土佐藩が提出した建白書を慶喜が容れたものと言われています。
 いうまでもなく、私が大政奉還というときに、頭に思い浮かべたのは、主権者である国民の皆さんです。もっと具体的にいえば、未曾有の経済・生活危機に翻弄されながら、政局・政争に明け暮れる今の政治に失望し、私を見つめるふるさとの爺ちゃん婆ちゃんたち、お父さんお母さんたち、そして仲間の姿です。
 今、国民の皆さんが求めているのは、顔ぶれだけをすげ替えた内閣改造や日程勘定だけに基づく解散では決してなく、国民の痛みと悲しみを我がものとし、我が国が進むべき途を示す政党や政治家であり、それこそ、大政を自民党に委ねた国民の想いだという気持ちでした。


 私は、これまでの自民党は、果たしてこの国民の想いに応えてきたか、と常に自問してきました。例えば国論を二分した議論の末に成立した郵政民営化は、郵政株式会社やそれを取り巻く人々を聖域化するためのものではなかったはずです。
 先般の鳩山総務大臣の更迭劇に伴う支持率下落は、一閣僚が交代したという問題に留まらず、郵政株式会社という国論を二分した組織を巡る国民のもっともな疑問に対してですら、正面から答えることなく、盟友であった大臣の更迭という形で口を封じてしまった政権に対し、国民が失望してしまった結果ではないのか。

 「田園まさに荒れなんとす。」これは、内閣に身を置く私のみならず、今の日本の姿を見つめる国民の想いでもあります。いまこそ、大政を委ねた国民の懐に還り、その痛みに悲しみに心耳を澄まし、国民の想いにしっかりと根を下ろした保守政党の原点に立ち戻るべきだと思います。
 自民党は、戦後数十年にわたり、国民に信頼され、日本の奇跡的復興と繁栄を築き上げた歴史と実績を持っています。それを可能にしたのは、国民の生活を守り、我が国の名誉ある繁栄を築かんとした保守政党としての矜持です。
 麻生総裁をはじめとする党指導部が、この保守政党の立脚点に立ち戻り、歴史的な視野を持って、国民にわかる形で示して信頼を築き直す。これこそ、私が代議士会で伝えたかったことです。

 大政奉還という私の言葉は、内閣の総辞職を迫るものでも、中身のないスローガンに踊る他党への政権交代を求めるものでもありません。大政は、国民の皆さんからお預かりしたものです。汲々として私的に保つものでも、投げ出すものでもないし、一党から他党に譲り渡すものでもない。下野だ、政権交代だという永田町の論理に浮き足立つのではなく、一人一人の政治家が今一度国民の懐に還り、臆せず、怖じず、本当に国民のためになる政治を主張していくことこそ、今の自民党に求められているものだという想いで述べたものです。

 今後も、日本という国の強さの原点である本当の保守政治を求めていきたいと考えています。

 なお、大政奉還について、一言。
 大政奉還は、当時、勢いに乗る倒幕派が「倒幕の密勅」による武力討伐を画策していた矢先に決断されました。その結果、性急な武力対立への勢いはそがれます。最終的には、戊辰の役に至りましたが、後の江戸城無血開城につながり、我が国は、大切な時期に回復しがたい分裂や混乱となることを免れ、近代に向けて力強く立ち上がりました。
 自民党政権が、どうなるかは、予断を許しません。しかし、日本が再生に向けて立ち上がるために全力を尽くしていきます。』
2009-06-21 16:07:37 [ MU ]



現時代での大政は国民あるのでは?いやあるべきであると理解していますが・・・
字づらだけで、物事の真意を察することの出来ない輩が多すぎるように感じてならない記事のひとつ
更迭時の国民心情を代弁できた唯一の発言と捕らえましたが・・・
後文の付け足しは、マスコミの良くやりそうな手ですね。
応援しております。
2009-08-23 21:51:44 [ ]



>>管理者へ
評価で「黄色横矢印の評価の件」は部類は中間ですか?
気なるんですが。
2009-10-19 10:24:05 [ ]



10様
黄色矢印の件は中立的評価です。プロフィール的な内容や、外交・安保関係以外の項目についてはこの分類としています。
2009-10-19 10:43:29 [ 管理人 ]



大政奉還とか、単語一つに反応するのはやめましょうよ。
売国議員たちの思うつぼ。
古川議員が+15っていう評価だけでも嬉しいから。

ちなみに、仙石行政刷新相「政治の文化大革命が始まったのではないかと・・」なんて言ってたけど、そっちのほうがもっとヤバイです。

「文化大革命」だよ!!!ここは中国か!!!(怒)
2009-11-17 21:37:47 [ 神奈川県民 ]



自分の選挙区にこの人がいてくれるだけで嬉しい。
応援しております。
2009-11-29 10:34:37 [ 宮崎県民 ]



今回の口蹄疫対策で、大変ご苦労されていますね。
応援します。
2010-05-10 16:06:49 [ ただ日本が好きなだけ ]



口蹄疫問題政府の対応がひどすぎる
国連食料農業機関の派遣を断るのはどういう意図だ?

とにかく俺は宮崎を全力で支援するつもりだから、
古川議員も頑張ってください!
2010-05-23 21:14:13 [ 宮崎頑張れ! ]



だいぶあいだがありましたね。

こんなサイトに付き合っていられないことが

起こったわけです。

宮崎に限らず九州では中国人のビザなし渡航を認めている

のですか。

そうであれば、九州はもはや日本ではありません。

長州が全力をあげてシナ化を阻止します。

さようなら九州。
2010-09-28 21:48:27 [ ]



同じ名字だわ
2010-12-02 19:54:40 [ ]
コメント
お名前:


ページの上に戻る

_