1亀井静香(かめい しずか)
亀井静香
広島6区 無所属 コメント(256)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:91078 得票率:49.00%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:89756 得票率:52.16%)



⇔同一選挙区候補
 小島敏文 自民  +2
 寺田明充 共産  -1


日朝国交正常化推進議員連盟(顧問)
国家基本問題同志会(座長)
官僚出身議員・議員候補(警察庁)
国籍法改正慎重派
中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める国会議員の会(顧問)
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
憲法20条を考える会(会長)
朝鮮学校無償化推進派
外国人参政権反対一万人大会(出席)
組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
平成6年の「平和友好交流計画」に関する村山内閣総理大臣の談話へ署名した議員   2
地下式原子力発電所政策推進議員連盟(顧問)
環太平洋経済連携協定(TPP)慎重派(「乗ってはならんバスに乗ってはいけない」と発言)   2
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元自民党議員
元国民新党議員
元 日本未来の党
国際観光産業振興議員連盟
対中国ODA削減賛成派(「軍事力増強に手を貸せぬ」と発言)
元 みどりの風
外国人参政権について「(在日外国人比率が高い地域で日本人から)自分たちの意思が地方政治に反映されないという心配、不満が出てきても困る面もある」と述べ、慎重な姿勢を示す(時事通信)
事業仕分けのメンバーに外資系証券部長が起用された問題で、「事業仕分けは権力の行使そのもの。外国人を入れるのはおかしい」と批判(時事通信)
「権力の象徴である江戸城(跡地)にお住まいになるのは立場上ふさわしくないのではないか。京都か広島にお住まいになってはどうかと、陛下に一方的に申し上げた」と発言(47NEWS)
小沢氏の不動産問題に関し、「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない」と発言(読売新聞)
『極めて排他的な一宗教団体が、政治を襲断し、我が国を事実上支配しようとする構想を描いている』と手紙に記載し、創価学会を批判(白川勝彦Web)
ゆうちょ銀行の資金運用について、米国債や社債などに多様化していくべきだとの考え方を示す(asahi.com他)   2
『「人権侵害救済法案」を通すようなことになれば、「地方参政権付与法案」に反対している意味が無くなる』と回答し、人権侵害救済法反対を表明(博士の独り言)
北朝鮮とも縁が深い、イトマン事件の許永中被告から3000万円を受け取ったとの記事を書いた「噂の真相」を訴えるも、訴訟取り下げで和解(産経新聞)
記者クラブにオープン化を断られ クラブ非所属の記者向けに「もうひとつの記者会見」を断行(J-CAST)

+4



HTMLソース

表示



関連項目
Google亀井静香を検索する
Yahoo!で亀井静香を検索する
MSN Live Searchで亀井静香を検索する
はてなで亀井静香を含む注目記事を探す
大百科()で亀井静香を探す
ElectPediaで亀井静香を検索する



コメント一覧


所詮はデバガメは詐欺師。
2010-01-18 11:43:10 [ ]



経済音痴のくず政権。
国の借金が膨れ上がったくせに、全く国益崩壊の
参政権法案は憲法違反を企てるには人間のくず。
2010-01-18 11:45:27 [ ]



>「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない」
まあ的を射ている
2010-01-26 16:02:57 [ ]



>「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない」
政権交代した原因のひとつと考えれば間違ってはいない
2010-01-26 18:08:20 [ ]



冷静に判断する能力が無いから民主党に投票したということか。
2010-01-26 18:20:46 [ ]



>「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない」
だから、民主党がやっていける。そのとおり。
2010-01-26 20:51:30 [ ]



>外国人参政権賛成派
早く反対派に変えて
2010-01-30 22:18:18 [ ]



外国人参政権「民族感情刺激される」 亀井氏、重ねて反対を表明
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100203/stt1002031724004-n1.htm
2010-02-03 22:11:56 [ ]



56様
当サイトでは、42でも記述しましたが、ある問題に一貫した姿勢を示す政治家と、時勢を見て姿勢を変える政治家を区別するため、基本的に過去の発言や評価は修正しない方針としています。
例えば、現在は外国人参政権に強く反対する、自民党の元議員の赤池氏が、過去に政策CPのアンケートに地方参政権賛成と回答していた事や、以前は慎重派だったが最近は朝日新聞の調査に「賛成」と答えている民主党の石関氏に対する評価など、以前の調査結果はそのままで、新たな事項を追加する形で対応しています。
ただ、そもそも調査内容が間違っていた場合は、訂正して対応することとしています。
これについては、人権擁護法案推進にカテゴライズされていた社民党の保坂氏の評価を、別の情報源で訂正した事があります。

今回は、参政権賛成派という情報源の一次情報を調べたところ、このページを参照していることが分かりました。
内容的には本人に直接確認したわけではなく、調査方法も明記されていないため、信用度は低めであると言えます。

現状で亀井氏は参政権問題に明確に反対されていますし、2005年の時点で他に賛成していたという情報も無いため、当該の評価は訂正させて頂きます。
2010-02-03 23:08:43 [ 管理人 ]



この人の絵は無いのですか?
2010-02-03 23:38:33 [ ]



写真を追加しました。
2010-02-03 23:53:20 [ 管理人 ]



亀井氏の活躍は素晴らしい 亀井金融相、夫婦別姓法案に反対表明 外国人地方参政権も絶対阻止する http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100207/stt1002071519004-n1.htm
2010-02-07 16:37:05 [ ]



この人の最近の活躍は素晴らしい。外国人参政権、夫婦別姓を絶対阻止したいただきたい。反創価学会でもある。
おかしいと思う部分もかなりあるけれども今はこの人に頼るしかない。
2010-02-07 21:38:02 [ ]



人権侵害救済法は賛成なんですね…。
非常に残念です。
外国人秘密警察で言論弾圧されるのなんて嫌だ…。
早くこの法案の危険性に気付いて
はっきりと反対を表明して欲しいです。
2010-02-07 23:21:01 [ ]



【亀井静香】外国人参政権、郵政改革、小沢問題、国民新党の考えは?[桜H22/2/1]
http://www.youtube.com/watch?v=3i0r3upHMos
与党として連立政権の一角を占めつつ、国防・安全保障分野にも取り組んでおられる国民新党代表・亀井静香郵政改革・金融担当大臣 に、郵政改革の展望や外国人参政権問題、民主党政権と小沢一郎幹事長の政治資金疑惑などについてお聞きしたインタビューの模様を お送りします。


興味ある方は見てみてください。
テレビ等では良くも悪くもキャッチーな発言しか使われないので、きちんとお話してる姿は貴重です。

こちらの動画も防衛費削減を食い止めた話など、とても興味深かったです。


【片桐勇治】政権与党・国民新党の防衛政策[桜H22/1/11]
http://www.youtube.com/watch?v=GWJF11OPWTY
国民新党の広報部長でいらっしゃる片桐勇治氏をお迎えし、与党とはいえ少数ということもあり、これまで郵政政策以外の面がなかなか見えずにいた同党が、実は安全保障や国防にも健全且つ確固たる信念の下、真剣に取り組んでいることについて、防衛費削減に歯止めをかけ、新DDHなどの予算を確保した経緯や、島嶼防衛や防衛産業を重要視する理由などを通してお話しいただくとともに、国益と安全保障を思えば当然、阻止するほかない 外国人参政権の問題などについても、ご見解をお伺いします。


そもそも国民新党は神社庁が支持団体とも聞きました。
国民新党が外国人参政権と夫婦別姓に対して強く反対の姿勢を見せているのも頷けますね。この流れで人権擁護法案にも反対して欲しいですね。

ちなみに東京の神社では外国人参政権反対の署名も出来るようです。みさなん、お近くの神社の社務所へ!

pdfもありましたが、1月31日が締め切りになってました…。
もっと早く書き込めば良かったです、すいません。
神社でもこういう動きがある事を少しでも多くの方に知って頂ければ。
http://www.tokyo-shinsei.jp/2201.html

東京以外の方も問い合わせ等が多ければ組織的に動いてくれる事もあるかもしれません。

余談ですが、今年の初詣はいつもの氏神様へお参りしたのですが、鳥居に大きな大きな日の丸が掲げられていました。今までこんな事は無かったです。強い意志を感じました。
2010-02-08 07:45:30 [ ]



63さん
賛成というのは自民党が出してた時の話です
民主党の出してる方に関しては不明
2010-02-10 09:07:30 [ ]



テレビに騙されずホリエモンのような詐欺師に投票せず亀井氏を当選させた広島県民 
テレビに騙されて中川昭一氏にいれず犯罪者石川を当選させてた北海道11区
民度の違いといわざるをえない
2010-02-14 20:23:02 [ ]



人権侵害救済法
(人権擁護委員が『差別だ』と思っただけで弾圧できる法律)にも反対してください。
これが通ってしまうと
外国人に参政権を与えないのは『差別だ』と言って
弾圧されまくって
結局敵の侵略を許してしまう結果に繋がってしまいます。
2010-02-18 14:41:18 [ ]



夫婦別姓について賛成している場合は−、反対している場合は+として評価に加えるべきだと思いますが如何でしょう?
2010-02-19 16:37:11 [ 管理人さんへ ]



>>68様

売国的か否かは、思想の左右に関係なく、国益にメリット・デメリットが大きいかにより判断されるべきだと思います(左翼側に売国的な思想が圧倒的に多いのは事実ですが)

私も夫婦別姓には絶対に反対ですが、まだ見解の違いに留まるもので、外国人参政権などのような国益に全くメリットがない明らかな売国法案とは性質が違うと考えます。

横レス失礼しました。
2010-02-20 03:27:11 [ ]



「分類名の変更について」のところで

・・・更に、これは人により価値観の差がある内容ですが、皇室を含む伝統文化を蔑ろにしたり(中略)・・・をマイナス評価とします。

と、書いてありましたが古来からの夫婦同姓の制度を壊すことは伝統文化を蔑ろにすることに当たるんじゃないでしょうか?
国益に何のメリットもない上に主な推進者が千葉景子や鳩山由紀夫といった明らかな売国奴であり、更にこの法案を歓迎しているのが日本人と結婚しても日本の姓になりたがらない中国人女性等であることを考慮すると明らかな売国法案だと思うのですが・・・

夫婦別姓は唯でさえ薄れてきている家族の絆や一体感を更に悪化させ、日本の家族制度を壊すことに繋がると思います。
2010-02-20 05:57:43 [ 管理人さんへ ]



外国人参政権、夫婦別姓、安全保障、頼れる人は亀井さんしかいない。
人権侵害救済法案に関しては残念ですが
2010-02-21 15:46:25 [ 愛国者 ]



売国法案にだけは、まともな感覚を持っている珍しい人。
変な電波を発しているけど・・・。今の政権自体が
オママゴト状態なので、そういった意味では一番マトモ!?
2010-02-23 09:00:42 [ ]



連立政権における売国法案阻止の防波堤的な存在
2010-02-23 09:37:45 [ ]



亀井さんがこれほど頼もしく格好良く見えたことは初めてだ。
国民新党こそ真の「中道右派・保守」政党かもしれない。
2010-02-24 09:42:49 [ ]



亀井氏、夫婦別姓など「熱望する方々ご愁傷さま」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100224-00001021-yom-pol
2010-02-24 22:54:05 [ ]



管理者さん
人権擁護法案は反対でしたっけこの議員。
2010-03-15 11:40:59 [ ]



http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3269.html
人権救済法案反対らしいですよ。
2010-03-18 15:00:24 [ ]



亀井先生が人権擁護法案反対表明です亀井先生こそ真の保守です http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/03/post-91b9.html
2010-03-20 23:03:23 [ ]



亀井さん頑張れ〜
2010-03-20 23:25:29 [ ]



77,78様
情報のご提供ありがとうございます。
プラスとして評価に追加させていただきました。
また、現在の人権擁護法推進のソースは、比較的信頼性が低く、今回の内容と矛盾するため、こちらは削除させていただきます。
2010-03-20 23:33:04 [ 管理人 ]



この人、神じゃないか?
しかしここまでやると連立から外されそうな気が。。
2010-03-22 23:16:11 [ ]



亀井さんって良くも悪くも旧自民の典型っぽい。
自民ではじかれちゃって、民主でも鼻つまみになってない?
時々良いことを言う(日本人なら当たり前の話)のですが、時々的外れな発言もあり。
嫌いではないですがね。
2010-03-28 08:48:38 [ ]



82さん
民主党の幹部はほとんど旧社会党の連中だからですよ
捕囚の人は松原と渡辺と笠って言うのと長島昭久ぐらい
だな。
2010-04-05 11:35:13 [ ]



亀井氏が月間日本4月号で民主党の暴走阻止宣言をしました
http://www.fujisan.co.jp/product/1224061/
2010-04-08 19:49:48 [ ]



保守派というほどでもないがまあ一昔前の日本人ってかんじだ
というかいろんな意味ですごいわw
まさか民主もおまけで入れてやったのがここまででかい態度をとるとは思っていなかっただろうなw
2010-04-16 04:50:25 [ ]



中途半端は困るよ亀井君
2010-04-30 22:58:39 [ ]



物言いがはっきりしている分、批判的に捉えられてしまう部分はあると思いますが、郵政株凍結法を成立させ、ことある毎に「CIAに暗殺されない限り、アメリカのいいなりにはならない」とTVで発言しています。

また、ウィキペディア情報ながら、「高等学校2年生時に、通学定期券の購入に必要な通学証明の発行を学校が有料化したことに対して批判ビラを配る。これが学校側の不興を買い学校を放逐される」とか、「またアメリカの水爆実験反対を訴えるストライキが原因で退学となった友人を救うため、ハンストを決行する。その後、大学当局はその友人の退学を取り消した。」とかあります。保身を考える人ではなかなかできないことでしょう。

郵政民営化の流れを止めたことだけでも相当の国益を守ったと思いますし、もっと評価されて良い政治家だと思います。
2010-05-03 23:55:24 [ Sheffield ]



外国人参政権反対の最後の砦。
がんばって欲しい、応援してます
2010-05-04 19:00:39 [ ぢじ ]



外国人参政権に反対する1万人大会(武道館)で登壇したのはいいが、郵政民営化とかの話ばかり延々として野次られたのは、いただけない。
2010-05-05 12:55:38 [ St.Judyのほうき星 ]



売国法案オンパレードの民主党の暴走を亀井さんが日本国民のため体を張って国会で止めてくれている。
海外ではカルトと認定されている創価学会を批判したり普通の人では出来ない勇気を持っている。
彼を応援している。
2010-05-14 02:16:57 [ 亀井さん頑張れ! ]



鳩山内閣の暴走を阻止し、国民のために活躍されている亀井静香さんに感謝致します。特に郵政民営化見直しは亀井さんの功績です。
一部では、亀井さんを鳩山内閣に巣食っている悪質な売国奴と同列に扱っている連中もいるようですが、断じて許せません。
亀井さん、御自愛願います。
2010-05-16 15:56:08 [ 国道134号鎌倉 ]



外国人参政権 賛成→反対
人権侵害救済法案 賛成→反対

ネットなどを通じてみんなの力で
亀井氏を『説得』した成果です ><ノ

なぜだかだんだん維新政党新風に考えが
近くなってきているような気さえしてきています。

亀井静香氏と国民新党を応援します!!!
2010-05-19 19:31:15 [ ]



参政権法案、別姓法案反対は評価できるが、「国会法改正案」は国民新党は民主、社民とともに提出している。
(NHKだが本ページが見られないのでキャッシュで)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:_8ArI4pfqAMJ:www3.nhk.or.jp/news/html/20100513/t10014402031000.html+%E5%9B%BD%E6%B0%91%E6%96%B0%E5%85%9A%E3%80%80%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E6%A1%88&cd=3&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

・・・これはどういうことでしょうな?

ちなみに管理人はこの法案についてはどう評価されます?
2010-05-21 02:01:58 [ ]



93様
記事をご紹介いただきありがとうございます。

国会法改正案は、官僚の答弁を禁止し、内閣法制局から法令解釈権を取り上げることで、政府に都合の良い法案を、憲法を無視して通し放題になるということが言われており、特に外国人参政権や人権擁護法などが、民主党執行部の憲法判断により合憲とされてしまう危険性が指摘されていますね。

参照:国会法改正案まとめWiki

一方、これまで内閣法制局は、憲法9条を盾に集団的自衛権の行使を否定してきており、朝鮮半島有事などの際に、例えば日本海上で米海軍が攻撃されても自衛隊は救助活動すらできず、また、日本の上空を通過して米国本土へ向かうミサイルは迎撃できないという立場に立たされています。これにより、日米安保は米国は日本を守るが、日本は米国を守れないという、現場の実情からも、国連憲章からも乖離した、片務的で不安定な状態に置かれていると言えます。

小沢氏は元々改憲論者であり、以前は少なくとも、左翼的な内閣法制局の判断を潰し、いわゆる解釈改憲により健全な日米関係を構築したいと望んでいたのかもしれません。今回の改正に関して、左側からも懸念の声が上がっているようですが、それは上記のように小沢氏により9条を骨抜きにされるという恐れから来ているようです。

一昨年、小沢氏が自民党と大連立を組むという話が出て、すぐに民主党内からの反対によりこれは潰れましたが、数の力で改憲を達成するという目的のための動きだったと理解すれば、納得できる話ではありますし、この仮説は日経BPでも国民投票法に絡めての言及があります。

ただ、現時点ではそれよりも、皆さんが懸念している通り、外国人参政権を強行に成立・施行させるための手段として使われる可能性が高いため、今の民主党に憲法判断を任せるのは危険だと思われます。
また、先日赤松大臣が外遊した際、ゴルフに興じていたとの話もありますが、この時同行した官僚が国会の場で答弁することを封じられるといったように、与党にとって都合の悪い事実が闇に葬られるというような危険性もあります。

更に、そもそも内閣法制局が集団的自衛権を違憲と判断した背景には、社会党などからの圧力があったという経緯もあり、現状の民主・社民連立政権の陣営から考えると、内閣法制局より更に左翼的な判断が下される危険性は大いにありうると思われます。

以上を総合しますと、現体制の民主党によりこの法案を通されることは危険であり、阻止すべきであると考えます。

<5/29追記>
やはり、小沢氏は集団的自衛権の行使を容認する解釈改憲に賛成していました。
毎日新聞の2009年衆院選時のアンケートより、
問2: 集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すべきだと考えますか。
回答: 見直すべきだ
2010-05-21 03:13:12 [ 管理人 ]



いい加減に連立を解消しましょうよ亀井さん。
2010-05-21 17:42:16 [ ]



亀井の力で池田大作の証人喚問してほしいね
2010-05-25 03:38:58 [ ]



民主で外国人参政権という狂気に反対しているのは亀井くらい。
民主だけど民主らしくないお方。
民主から亀井がいなくなったら日本ヤバいです。
2010-06-05 09:23:51 [ ]



>97さん
念の為申し上げますと、
亀井氏は国民新党党首であって、民主党員ではありませんよ。
2010-06-05 18:50:50 [ BlooD ]



亀井先生祝留任
2010-06-06 14:00:14 [ ]






自主的に辞める様に仕向けている民主反日内閣。

闇プロセス確立のための、国民新党「外し」か

 皮肉にも、といえば国民新党に失礼かもしれないが。連立により、国民新党が現内閣に入っていたために、「永住外国人への地方参政権付与法案」はじめ廃国三法案と指摘される闇法案については、亀井氏によって閣議通過が阻止され、国会提出にいたらなかったことは多くのみなさまがご存知の通りである。逆をいえば、亀井氏の存在が内閣になければ、三法案については、他に反対する閣僚がいなかった閣議を容易に通過し、国会へ提出、圧倒多数で採決となっていたであろう、その可能性が高かった。

 秋の臨時国会でも同大臣の存在が閣内にあれば、あるいは、同様に阻止に出る可能性があるのだが、仮に、ここで国民新党が連立を離脱すれば、歯止めが無くなるだろう。さまざまに遠回しの情報を得ているが、党一地方選挙を明年に控える秋の国会は、民主党にとっては、民団(在日大韓民国民団)との“公約”としている「永住外国人への地方参政権付与法案」を“何としても”通過させ、成立させる「場」にすべき“使命”がある、との指摘が絶えない。そのために、狡猾にも、邪魔者は閣外に外す。出来れば、政権与党の手を汚さずに、当人の意志で離脱してもらおう、との意図が、表題の国民新党に対する動きに垣間見ることが出来るのではないか。

 あり得るプロセスについては、先稿でも指摘させていただいた通りである。先ず、闇法案への反対、批判を封じるために、言路統制を合法化する法案を先に成立させ、その後に「地方参政権付与」や「夫婦別姓」、「外国人住民基本法」「戸籍廃止」などの闇法案を次々に強行採決して行く、とのプロセスも考えられる。まさか、と良識が逡巡する間に、その狭間を衝くかのように、電光石火のごとくに日本を変質させてしまう可能性は否定できない。これも先読みの1つに過ぎないが、表題のニュースには、先々での、これらの危惧が内包されている、と認識して差し支えない。
2010-06-11 00:09:24 [ 来年は国内で侵略者相手の戦争になってしまうのでは心配です。 ]
次の50件のコメント 1 2 3 4 5 6 最新  全て表示

コメント
お名前:


ページの上に戻る

_