2011年民主党代表選野田佳彦推薦人で絞込み
1中川正春(なかがわ まさはる)
中川正春
三重2区 無所属 コメント(69)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:79908 得票率:43.14%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:91676 得票率:52.77%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 川崎二郎 自民  +1


日朝国交正常化推進議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
民主党娯楽産業健全育成研究会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
北朝鮮人権救済法案
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
全国貸金業政治連盟パーティ券購入議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
国際観光産業振興議員連盟
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
「核保有を議論するとはけしからん話だ」と発言(産経新聞)
「中国などと連携し、新しい基軸通貨を作っていきたい」と発言(ロイター)

-14



2藤村修(ふじむら おさむ)
藤村修
未定 大阪7区(近畿ブロック) 民進 コメント(138)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:45531 得票率:21.55% 惜敗率:64.71%)



⇔同一選挙区候補
 渡嘉敷奈緒美 自民  +3
 上西小百合 維新  +2
 石川多枝 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
民団の外国人参政権推進集会に賛同
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
(外国人献金合法化に向けて)「何らかの法改正は必要だと思う」と述べる(MSN産経ニュース)
「要は北朝鮮のミサイルがいつ上がるかだ。さっさと月曜日(10日)に上げてくれるといいんですが」と発射を促す発言をし、後に撤回し謝罪(時事通信)

-11



3江端貴子(えばた たかこ)
未定 東京10区 民進 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:47493 得票率:23.40% 惜敗率:43.58%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:44123 得票率:23.91% 惜敗率:47.13%)



⇔同一選挙区候補
 今秀子 共産  -2
 神谷ちづ子 次世代  +1
 鈴木隼人 自民  ±0

外国人参政権賛成派(当サイトの独自調査)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
小沢訪中団参加議員
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「当選した暁には、在日中国人の働きを充分に発揮させる」と発言(中国新聞網)

-7



4荒井聰(あらい さとし)
北海道3区 立民 コメント(30)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:64599 得票率:26.96% 惜敗率:73.11%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:85591 得票率:36.46% 惜敗率:92.38%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 高木宏寿 自民  +2

リベラルの会
官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人

-7



5手塚仁雄(てづか よしお)
未定 東京5区 立民 コメント(12)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:65778 得票率:23.52% 惜敗率:77.02%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:66255 得票率:25.71% 惜敗率:64.69%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 若宮健嗣 自民  +5
 福田峰之 自民  +4

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)から献金を受けていた議員
元民主党・民進党議員、議員候補
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた元社長から850万円の政治献金を受け取る(MSN産経ニュース)

-7



6森本哲生(もりもと てつお)
未定 三重4区(東海ブロック) 民進 コメント(2)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:51943 得票率:34.70% 惜敗率:60.31%)



⇔同一選挙区候補
 三ツ矢憲生 自民  +5

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
石川知裕代議士の逮捕を考える会
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
口蹄疫問題で協力を要請されるも、「選挙の兼ね合いがあるから受け入れられないと」門前払いする(夕刊三重新聞)

-5



7牧野聖修(まきの せいしゅう)
未定 静岡1区 民進 コメント(19)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:53773 得票率:23.94% 惜敗率:66.16%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:45238 得票率:22.68% 惜敗率:50.52%)



⇔同一選挙区候補
 上川陽子 自民  -1
 河瀬幸代 共産  -2
 小池政就 希望  +3

人権擁護法案推進派
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
人権政策推進議員連盟
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
ダライ・ラマ法王と会見し、「チベット問題を解決するには、中国の民主化・自由化をさけられない」と語る(本人公式ページ)

-4



8長浜博行(ながはま ひろゆき)
長浜博行
千葉 民進 コメント(11)

2013年参院選候補
選挙区当選(3/9位)
得票数:388529 得票率:16.30%



⇔同一選挙区候補
 遠藤宣彦 希望  +3
 波多野里奈 希望  +2
 石井準一 自民  +1
 寺尾賢 共産  -2
 豊田俊郎 自民  +1
 寺田昌弘 みんな  ±0
 松島弘典 幸福  +2
 花崎広毅 維新  +2
 渡辺裕一 新風  +2


国立国会図書館法の一部を改正する法律案
外国人参政権賛成派
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(副座長)
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

-4



9武正公一(たけまさ こういち)
埼玉1区 希望 コメント(12)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:76583 得票率:31.62% 惜敗率:79.57%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:82857 得票率:36.77% 惜敗率:78.34%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 村井英樹 自民  +3
 鳥羽恵 共産  ±0

恒久平和議連
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
全国貸金業政治連盟パーティ券購入議員
民主党拉致問題対策本部
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
一新会(小沢グループ)
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
韓国人が経営する会社などから政治資金規正法で禁じられている外国人献金を計174万円受ける(毎日新聞)

-4



10山口壮(やまぐち つよし)
兵庫12区 無所属 コメント(29)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:81528 得票率:44.19%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:77654 得票率:47.63%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 池畑浩太朗 希望  ±0

統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
官僚出身議員・議員候補(外務省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
民主党拉致問題対策本部
クラスター爆弾禁止推進議連(発起人)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢訪中団参加議員
一新会(小沢グループ)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
国際観光産業振興議員連盟(事務局次長)
ミサイル防衛は「役に立たない」と述べ、予算規模の縮小を検討すべきと表明(Bloomberg)
元慰安婦の補償請求に対し、問題は解決済みとの日本政府の立場を韓国側に伝える(asahi.com)
「慰安婦にどのような形の手当(見舞金等)が可能なのかについて、複数案の検討を有することができる」と発言(サーチナ)

-3



11蓮舫(れんほう)
東京 民進 コメント(256)


選挙区当選(1位)



⇔同一選挙区候補
 犬塚直史 民進  -7
 小川敏夫 民進  -8
 秋元司 自民  +11
 中川雅治 自民  +4
 円より子 民進  -16
 松田公太 みんな  ±0
 東海由紀子 自民  +3
 小田原潔 自民  +4
 江木佐織 国民新  +2
 竹谷とし子 公明  -1
 森原秀樹 社民  -5
 鳩山太郎 希望  +1
 小倉麻子 太陽  +3

組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者(事業仕分けの報告)
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPP交渉促進議員連盟(設立総会に出席)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
民主党の勉強会において外国人参政権に反対する意見に共感の意を示す(Wikipedia)
外国人参政権について、「現在のところ認めない」と回答(政策CP)
次世代スーパーコンピューター開発に対し、「これ世界一になる理由はなにがあるんでしょうか。2位じゃだめなんでしょうか」と発言(#shiwake3 wiki)
息子がマジコンを使用した違法コピーソフトで遊んでいると批判されるも、「マジコンではなくプロアクションリプレイを使用していた」と発言しこれを否定(ガジェット通信)
2004年の朝日新聞による外国人参政権に対する質問に「どちらとも言えない」と回答(電脳補完録)
男性公設秘書が痴漢の容疑で任意聴取され、容疑を認める(産経新聞)
政策CPの憲法に関する質問に、「集団的自衛権を認めない条文を加える」と回答
尖閣諸島について「領土問題なので、私たちは毅然とした日本国としての立場を冷静に発信すべき」と失言(asahi.com)
脱税で有罪判決を受けた元社長から12万円の献金を受け取る(MSN産経ニュース)

-3



12森山浩行(もりやま ひろゆき)
未定 大阪16区 立民 コメント(9)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:42328 得票率:24.88% 惜敗率:48.95%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:38331 得票率:24.83% 惜敗率:57.49%)
2017年衆院選候補

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者(ゲストスピーカー)

-3



13大串博志(おおぐし ひろし)
佐賀2区 希望 コメント(14)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:63208 得票率:45.28% 惜敗率:89.32%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:82383 得票率:40.13% 惜敗率:72.22%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 古川康 自民  ±0

官僚出身議員・議員候補(金融庁)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
年金制度改革案を共同発表した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



14松本大輔(まつもと だいすけ)
未定 広島2区 希望 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:61373 得票率:27.80% 惜敗率:55.88%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:77234 得票率:39.26% 惜敗率:75.19%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 平口洋 自民  +2

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補

-2



15打越明司(うちこし あかし)
未定 鹿児島2区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(9)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:45707 得票率:27.76% 惜敗率:41.65%)



⇔同一選挙区候補
 徳田毅 無所属  +5
 三島照 共産  -2

松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人

-2



16岸本周平(きしもと しゅうへい)
和歌山1区 希望 コメント(21)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:60577 得票率:34.95%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:67740 得票率:47.80%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 門博文 自民  +2

官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
一新会(小沢グループ)
朝鮮学校無償化推進派
人権擁護法推進派(「基本的に賛成です」)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
「検察庁に「外交上の配慮」をさせてまで、責任を転嫁することは内閣としてやってはいけないことなのです」と記載(公式ブログ)

-2



17広田一(ひろた はじめ)
高知 民進 コメント(11)


選挙区当選(1位)



⇔同一選挙区候補
 春名直章 共産  -4
 高野光二郎 自民  +4
 田村公平 無所属  ±0

人権擁護法案から人権を守る会
外国人参政権賛成派
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
2015年民主党代表選岡田克也決起集会参加

-1



18山田良司(やまだ りょうじ)
未定 東海ブロック 民進 コメント(0)

比例区当選

小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員

-1



19橋本博明(はしもと ひろあき)
未定 広島3区 民進 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:51666 得票率:27.12% 惜敗率:58.72%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:66549 得票率:39.52% 惜敗率:78.01%)



⇔同一選挙区候補
 河井克行 自民  +1
 清水貞子 共産  -1

官僚出身議員・議員候補(科学技術庁)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
小沢一郎政治塾
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

±0



20谷田川元(やたがわ はじめ)
未定 千葉10区 希望 コメント(9)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:62690 得票率:32.50% 惜敗率:56.92%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:65809 得票率:37.05% 惜敗率:67.30%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 林幹雄 自民  +2
 笠原正実 共産  -2

外国人参政権反対派
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

±0



21三谷光男(みたに みつお)
未定 広島5区(中国ブロック) 民進 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:49356 得票率:31.17% 惜敗率:49.43%)



⇔同一選挙区候補
 寺田稔 自民  +2
 尾崎光 共産  -2

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+2



22近藤洋介(こんどう ようすけ)
山形2区 希望 コメント(22)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:81832 得票率:37.41% 惜敗率:81.23%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:90420 得票率:45.34% 惜敗率:92.35%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 鈴木憲和 自民  +2
 岩本康嗣 共産  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
マスコミ関係者(日経新聞)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPP交渉促進議員連盟(呼びかけ人)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

+2



23森岡洋一郎(もりおか よういちろう)
未定 埼玉13区 民進 コメント(15)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:45019 得票率:22.57% 惜敗率:58.00%)



⇔同一選挙区候補
 土屋品子 自民  +3
 北角嘉幸 希望  +2
 並木敏恵 共産  -2
 中村匡志 次世代  +2

松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答

+3



24柴橋正直(しばはし まさなお)
未定 岐阜1区 民進 コメント(7)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:54254 得票率:30.04% 惜敗率:60.17%)



⇔同一選挙区候補
 野田聖子 自民  +3
 笠原多見子 未来  ±0
 野原典子 幸福  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
小沢一郎政治塾
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員

+3



25花咲宏基(はなさき ひろき)
未定 岡山5区 民進 コメント(5)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:39989 得票率:26.36% 惜敗率:39.55%)



⇔同一選挙区候補
 加藤勝信 自民  +10
 古松健治 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝鮮学校無償化反対派(署名活動)
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
元議員秘書(長島昭久公設第二秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員

+4




ページの上に戻る

_