歴史リスクを乗り越える研究会で絞込み
1岡崎トミ子(おかざき とみこ)
岡崎トミ子
未定 宮城 民進 コメント(238)

2013年参院選候補
落選(3/5位)
得票数:215105 得票率:22.80%



⇔同一選挙区候補
 愛知治郎 自民  +3
 和田政宗 みんな  +2
 岩渕彩子 共産  -2
 皀智子 幸福  +2
 小高洋 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
新政局懇談会
戦時性的強制被害者問題解決促進法案
旧社会党議員
二重国籍推進
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」旗揚げ集会(メッセージ送付)
人権政策推進議員連盟(副会長)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
元慰安婦女性らの「水曜デモ」に参加(朝鮮日報)
(人権擁護法案に関連して)受刑者の人権も考慮するべき(国会議事録:平成17年04月07日)
従軍慰安婦問題、解決に向けて決意を表明(民主党)
政治資金規正法に違反し、北朝鮮籍で朝鮮学校理事長の男性と、韓国籍のパチンコ店経営者からそれぞれ2万円ずつ寄付を受ける(MSN産経ニュース)
慰安婦問題支援団体主催の反日デモに参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調(MSN産経ニュース)
元慰安婦への金銭補償を「検討していかなければならない」と主張(MSN産経ニュース)

-20



2近藤昭一(こんどう しょういち)
近藤昭一
愛知3区 立民 コメント(92)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:73927 得票率:34.89% 惜敗率:95.14%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:82422 得票率:41.45%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 池田佳隆 自民  +1
 余語冴耶香 希望  ±0


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
“朝鮮通信使”交流議員の会
リベラルの会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(提出者)
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
アムネスティ議員連盟
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
戦後処理に関するPT参加議員
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
沖縄等米軍基地問題議員懇談会(事務局長)
人権政策推進議員連盟(副会長)
原発ゼロの会(世話人)
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人
総連系企業から献金320万円(読売新聞)
日本の北朝鮮への理解が足りない(朝鮮新報)

-18



3大畠章宏(おおはた あきひろ)
大畠章宏
茨城5区 民進 コメント(63)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:61142 得票率:49.30%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:60688 得票率:48.30%)



⇔同一選挙区候補
 石川昭政 自民  +4
 福田明 共産  -3


日朝友好議員連盟
恒久平和議連
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
特定連合国裁判被拘禁者等に対する特別給付金の支給に関する法律案(提出者)
外国人参政権賛成派(「賛成。外国人に参政権を与えたら、相互主義で相手国にも同等の権利を付与してもらえばいい」と回答)
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
人権政策推進議員連盟(副会長)
担当省庁の記者会見場に設置された国旗に一礼しなかった議員
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2013年民団新年会に参加した議員
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-14



4簗瀬進(やなせ すすむ)
簗瀬進
未定 比例代表 民進 コメント(21)


落選(2位)
2013年参院選候補
落選(14/20位)
得票数:53940 得票率:2.34%


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
人権侵害救済法推進
二重国籍推進
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-12



5白眞勲(はく しんくん)
白眞勲
比例代表 民進 コメント(155)


比例区当選(15位)


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
『永住外国人地方参政権の早期立法化を』集会に参加
リベラルの会
国籍法改正慎重派
参議院法務委員会
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
民主党拉致問題対策本部
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
選択的夫婦別姓について「やや反対」と回答
読売新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(防衛省への格上げ案)へ反対・棄権した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
韓日友好イベント「マダン祭」参加議員
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
参議院法務委員会にて国籍法改正に関し、偽装認知問題を厳しく追求
外国人参政権に関し、「在日韓国人が韓国の国政参政権と日本の地方参政権を有しても矛盾することはない」と発言(民団新聞)

-10



6末松義規(すえまつ よしのり)
未定 東京19区 立民 コメント(65)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:81490 得票率:27.64% 惜敗率:80.40%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:87584 得票率:33.34% 惜敗率:81.39%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 松本洋平 自民  +17
 佐々木里加 希望  ±0
 杉下茂雄 共産  ±0

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
官僚出身議員・議員候補(外務省)
国立追悼施設を考える会(発起人)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-8



7達増拓也(たっそ たくや)
元職(現岩手県知事) 岩手 無所属 コメント(10)

官僚出身議員・議員候補(外務省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
「外国人に権利を与えると国益を損なうというゼノフォビア(外国人恐怖症)のようなものが、妙な広がり方をするのは良くない」と発言し、外国人参政権推進を表明(asahi.com)

-4



8榛葉賀津也(しんば かづや)
静岡 民進 コメント(5)

2013年参院選候補
選挙区当選(2/6位)
得票数:458095 得票率:30.00%



⇔同一選挙区候補
 牧野京夫 自民  +4
 中野雄太 幸福  +2
 森大介 共産  -2
 鈴木唯記子 みんな  +2
 望月飛竜 維新  +2

参議院法務委員会
二重国籍推進
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

+1




ページの上に戻る

_