平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員で絞込み
※この事件自体は史実ですが、そもそもゲリラによる炭鉱への放火と日本人殺害を発端としており、一方的に日本が悪いと断ずる動きはマイナス評価となります。なお、最初の襲撃で日本の民間人が5名死亡、報復により中国人民間人が700名程度死亡、戦後の軍事裁判により冤罪で日本人7名が死刑となっています。
参考:平頂山事件

1岡崎トミ子(おかざき とみこ)
岡崎トミ子
未定 宮城 民進 コメント(238)

2013年参院選候補
落選(3/5位)
得票数:215105 得票率:22.80%



⇔同一選挙区候補
 愛知治郎 自民  +3
 和田政宗 みんな  +2
 岩渕彩子 共産  -2
 皀智子 幸福  +2
 小高洋 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
新政局懇談会
戦時性的強制被害者問題解決促進法案
旧社会党議員
二重国籍推進
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」旗揚げ集会(メッセージ送付)
人権政策推進議員連盟(副会長)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
元慰安婦女性らの「水曜デモ」に参加(朝鮮日報)
(人権擁護法案に関連して)受刑者の人権も考慮するべき(国会議事録:平成17年04月07日)
従軍慰安婦問題、解決に向けて決意を表明(民主党)
政治資金規正法に違反し、北朝鮮籍で朝鮮学校理事長の男性と、韓国籍のパチンコ店経営者からそれぞれ2万円ずつ寄付を受ける(MSN産経ニュース)
慰安婦問題支援団体主催の反日デモに参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調(MSN産経ニュース)
元慰安婦への金銭補償を「検討していかなければならない」と主張(MSN産経ニュース)

-20



2近藤昭一(こんどう しょういち)
近藤昭一
愛知3区 立民 コメント(92)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:73927 得票率:34.89% 惜敗率:95.14%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:82422 得票率:41.45%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 池田佳隆 自民  +1
 余語冴耶香 希望  ±0


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
“朝鮮通信使”交流議員の会
リベラルの会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(提出者)
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
アムネスティ議員連盟
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
戦後処理に関するPT参加議員
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
沖縄等米軍基地問題議員懇談会(事務局長)
人権政策推進議員連盟(副会長)
原発ゼロの会(世話人)
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人
総連系企業から献金320万円(読売新聞)
日本の北朝鮮への理解が足りない(朝鮮新報)

-18



3神本美恵子(かみもと みえこ)
神本美恵子
比例代表 民進 コメント(50)

2013年参院選候補
比例区当選(5/20位)
得票数:176248 得票率:7.64%


日朝国交正常化推進議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
新政局懇談会
日本民主教育政治連盟
マイク・ホンダ関係者
戦時性的強制被害者問題解決促進法案(提案者)
二重国籍推進
不審船への船体射撃認可法案に対し反対・棄権した議員
「女子差別撤廃条約選択議定書」批准推進派
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
戦後処理に関するPT参加議員
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
児童ポルノ規制推進派
「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」旗揚げ集会(参加)
防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(防衛省への格上げ案)へ反対・棄権した議員
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-17



4平岡秀夫(ひらおか ひでお)
平岡秀夫
未定 山口2区 民進 コメント(143)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:53493 得票率:28.01% 惜敗率:50.58%)
2013参院補選 落選
2014年衆院選候補
落選
(得票数:57814 得票率:34.88% 惜敗率:59.73%)



⇔同一選挙区候補
 岸信夫 自民  +7
 赤松義生 共産  -2


日朝国交正常化推進議員連盟
朝鮮半島問題研究会
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
民主党娯楽産業健全育成研究会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
人権侵害救済法推進(「国際的にも人権救済をしていくべきだという大きな流れがあり、その要請に応えていく必要がある」と発言)
国立追悼施設を考える会(発起人)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
戸籍法を考える議員連盟
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
指紋採取の入管法改正は大問題〜3/27緊急集会(呼びかけ人)
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-16



5松岡徹(まつおか とおる)
松岡徹
未定 比例代表 民進 コメント(9)


落選(22位)


日朝国交正常化推進議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
人権擁護法案推進派
新政局懇談会
民団の外国人参政権推進集会に賛同
人権侵害救済法推進
参議院法務委員会
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
政策CPプロジェクトへ(外国人参政権の)選挙権、被選挙権の両方を認めると回答
人権政策推進議員連盟(事務局次長)
読売新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(防衛省への格上げ案)へ反対・棄権した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
指紋採取の入管法改正は大問題〜3/27緊急集会(呼びかけ人)
事務所荒らしの窃盗容疑で、次男が逮捕される(asahi.com)

-16



6今野東(こんの あずま)
今野東
死去 宮城2区 民進 コメント(21)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:35085 得票率:15.32% 惜敗率:45.81%)



⇔同一選挙区候補
 秋葉賢也 自民  +3
 斎藤恭紀 未来  ±0
 桑島崇史 社民  -3
 林宙紀 維新  +3
 福島一恵 共産  -2


朝鮮半島問題研究会(常任幹事)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
民団の外国人参政権推進集会に賛同
参議院法務委員会
二重国籍推進
アムネスティ議員連盟
革マル派幹部逮捕を「不当な弾圧」とし、釈明を求める署名活動に賛同
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
戦後処理に関するPT参加議員
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
戸籍法を考える議員連盟
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答(「個人の尊重、男女の間の平等の観点から選択的夫婦別姓がのぞましい」)
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
選挙支援を行った労働組合の幹部が利害誘導罪で逮捕・起訴され、連座制適用を受け議員辞職(Wikipedia)

-14



7松野信夫(まつの のぶお)
松野信夫
未定 熊本 民進 コメント(14)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:221553 得票率:29.80%



⇔同一選挙区候補
 山本伸裕 共産  -3
 馬場成志 自民  +2
 守田隆志 幸福  +2


朝鮮半島問題研究会(幹事)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
民団の外国人参政権推進集会に賛同
参議院法務委員会
二重国籍推進
裁判官訴追委員
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
戸籍法を考える議員連盟
人権政策推進議員連盟(事務局長)
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(本人出席)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-13



8郡和子(こおり かずこ)
郡和子
宮城1区 民進 コメント(23)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:60916 得票率:27.28% 惜敗率:69.63%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:81113 得票率:40.65% 惜敗率:86.90%)



⇔同一選挙区候補
 土井亨 自民  +5
 松井秀明 共産  -1
 伊藤優太 希望  +1


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
新政局懇談会
民団の外国人参政権推進集会に賛同
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

-12



9横光克彦(よこみつ かつひこ)
横光克彦
未定 大分3区 立民 コメント(27)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:62949 得票率:31.50% 惜敗率:62.57%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 岩屋毅 自民  +14
 浦野英樹 希望  +1


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(提出者)
裁判官訴追委員
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-10



10佐々木隆博(ささき たかひろ)
北海道6区 立民 コメント(14)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:69272 得票率:28.86% 惜敗率:67.21%)
2013年参院選候補
落選(19/20位)
得票数:24329 得票率:1.05%
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:104595 得票率:45.28%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 今津寛 自民  +11

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
旧社会党議員
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
特定連合国裁判被拘禁者等に対する特別給付金の支給に関する法律案(提出者)
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-10



11山田正彦(やまだ まさひこ)
山田正彦
未定 比例代表 みどり コメント(53)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:52536 得票率:40.18% 惜敗率:75.16%)
2013年参院選候補
落選(2/3位)
得票数:44231 得票率:39.80%


民主党娯楽産業健全育成研究会
パチンコチェーンストア協会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
小沢グループ(旧自由党系)
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
「菅談話」について閣僚として署名した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPPを慎重に考える会(会長)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党
「パチンコの換金を法的にきちんと認めるべき」と発言(@グリーンべると)
パチンコの射幸性規制について、「国家賠償法、国または公共団体がこれを賠償する責任があるという規定の適用があると思う」と発言し、パチンコ業界を擁護(国会議事録:平成19年06月15日)

-10



12白眞勲(はく しんくん)
白眞勲
比例代表 民進 コメント(155)


比例区当選(15位)


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
『永住外国人地方参政権の早期立法化を』集会に参加
リベラルの会
国籍法改正慎重派
参議院法務委員会
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
民主党拉致問題対策本部
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
選択的夫婦別姓について「やや反対」と回答
読売新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(防衛省への格上げ案)へ反対・棄権した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
韓日友好イベント「マダン祭」参加議員
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
参議院法務委員会にて国籍法改正に関し、偽装認知問題を厳しく追求
外国人参政権に関し、「在日韓国人が韓国の国政参政権と日本の地方参政権を有しても矛盾することはない」と発言(民団新聞)

-10



13水岡俊一(みずおか しゅんいち)
水岡俊一
兵庫 民進 コメント(14)


選挙区当選(2位)



⇔同一選挙区候補
 末松信介 自民  +1
 三橋真記 未来  -1
 三木圭恵 維新  +6
 井坂信彦 希望  +3


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
日本民主教育政治連盟
マイク・ホンダ関係者
二重国籍推進
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
政策CPプロジェクトへ(外国人参政権の)選挙権、被選挙権の両方を認めると回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-9



14筒井信隆(つつい のぶたか)
筒井信隆
未定 新潟6区 民進 コメント(13)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:66564 得票率:37.15% 惜敗率:67.46%)



⇔同一選挙区候補
 高鳥修一 自民  +9
 高橋ミキ子 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
2012年民主党代表選原口一博推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
中国共産党のスパイにより機密文章が流出した問題で、機密のはんこがない文章を渡した事を認める(読売新聞)

-8



15篠原孝(しのはら たかし)
長野1区 無所属 コメント(14)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:89400 得票率:36.60%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:96333 得票率:45.82%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 小松裕 自民  +2

統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
リベラルの会
官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
「永住外国人の地方自治体参政権問題についての研修会」出席議員
一新会(小沢グループ)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人
希望の党の公認を辞退(AERA)

-7



16犬塚直史(いぬづか ただし)
犬塚直史
未定 東京14区 民進 コメント(19)


落選(2位)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:24277 得票率:11.39% 惜敗率:26.79%)



⇔同一選挙区候補
 松島みどり 自民  +4
 木村剛司 民進  +2
 阿藤和之 共産  -2
 野口東秀 維新  +1
 渋江勝義 無所属  ±0
 藤田直樹 無所属  ±0


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
民団の外国人参政権推進集会に賛同
二重国籍推進
アムネスティ議員連盟(事務局次長)
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(防衛省への格上げ案)へ反対・棄権した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
テニアン移転の非合理性を指摘された秘書の勝見貴弘氏が、「No use wasting my senses on the senseless SOBs.(無分別なクソ野郎どもの為に私の知性をすり減らすことは無意味だ)」と発言(Togetter)

-7



17那谷屋正義(なたにや まさよし)
那谷屋正義
比例代表 民進 コメント(13)


比例区当選(9位)


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
日本民主教育政治連盟
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
読売新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらともいえない」と回答
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-7



18田島一成(たじま いっせい)
滋賀2区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:48924 得票率:31.53% 惜敗率:72.82%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:54095 得票率:40.56% 惜敗率:83.09%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 上野賢一郎 自民  +2

“朝鮮通信使”交流議員の会
リベラルの会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

-7



19藤谷光信(ふじたに こうしん)
引退 民進 コメント(4)

日朝国交正常化推進議員連盟
朝鮮半島問題研究会(幹事)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
民団の外国人参政権推進集会に賛同
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
戸籍法を考える議員連盟
小沢訪中団参加議員

-7



20相原久美子(あいはら くみこ)
相原久美子
比例代表 民進 コメント(15)

2013年参院選候補
比例区当選(3/20位)
得票数:235636 得票率:10.21%


自治労出身議員
新政局懇談会
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
沖縄等米軍基地問題議員懇談会
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-6



21中村哲治(なかむら てつじ)
中村哲治
未定 奈良2区 生活の コメント(16)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:19200 得票率:10.34% 惜敗率:22.13%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:38781 得票率:24.71% 惜敗率:40.31%)



⇔同一選挙区候補
 高市早苗 自民  +15
 和泉信丈 共産  -1


朝鮮半島問題研究会(常任幹事)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
児童ポルノ規制慎重派
環太平洋経済連携協定(TPP)慎重派(「私たちはTPP反対」)
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
元 日本未来の党
妻の自殺の大きな要因が中村氏の度重なるDVだったことが、遺族や友人らの証言で明らかになり、遺族から「いまだにきちんとした謝罪の言葉もない」と糾弾される(奈良日日新聞)
子供手当を外国籍の、海外在住の子供たちの分まで支給することについて、「反対です」と回答(公式Twitter)

-6



22谷岡郁子(たにおか くにこ)
未定 比例代表 みどり コメント(27)

2013年参院選候補
落選(1/1位)
得票数:51367 得票率:46.30%

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
児童ポルノ規制慎重派
小沢グループ
2011年民主党代表選海江田万里推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
消費税増税と原発再稼動に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
いわゆる「従軍慰安婦問題」を教科書に載せるよう出版社へ指導すべきと主張する「歴史教科書と国連人権委員会による従軍慰安婦についての勧告に関する質問主意書」を提出(参議院ホームページ)
「宮崎県の農業研究所(?)の職員が口蹄疫蔓延のきっかけになった農場でバイトをしていたという噂が流れている。宮崎県がこれを隠蔽して、声高に国の責任を叫んだということだが本当なのだろうか?」と発言し、東国原知事から「農業研究所って一体どこですか?」と指摘され発言を削除(公式Twitter、asahi.com)   2  3

-3



23逢坂誠二(おおさか せいじ)
北海道8区 無所属 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:77402 得票率:34.09% 惜敗率:71.71%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:97745 得票率:47.32%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 前田一男 自民  +3

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直すべきだ」と回答
環太平洋経済連携協定(TPP)慎重派(「私は交渉参加に反対。TPPは外交問題のように思われていますが、まずは国内問題であるとの認識が必要」と記載)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
原発ゼロの会(世話人)
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



24松浦大悟(まつうら だいご)
未定 秋田1区 希望 コメント(16)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:194497 得票率:39.00%
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 冨樫博之 自民  +2
 齊藤大悟 共産  ±0

参議院法務委員会
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
児童ポルノ規制慎重派(請願紹介)
マスコミ関係者(秋田放送アナウンサー)
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
TPPを慎重に考える会
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPPについて、「アメリカやヨーロッパは日本の何倍もの戸別所得補償をもらっているので自由貿易に耐えられる。日本がそのような条件をクリアできれば、TPPへの参加も検討可能」と記載

-2




ページの上に戻る

_