日韓海底トンネル推進議員連盟で絞込み
1鳩山由紀夫(はとやま ゆきお)
鳩山由紀夫
引退 北海道9区 民進 コメント(792)


小選挙区当選



⇔同一選挙区候補
 川畑悟 自民  +2
 山岡達丸 希望  +1
 花井泰子 共産  -2
 堀井学 自民  +1


日韓海底トンネル推進議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
チベット問題を考える議員連盟
北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟(顧問)
日朝友好議員連盟
恒久平和議連(会長)
北朝鮮人権救済法案
国籍法改正慎重派
二重国籍推進
国立追悼施設を考える会(副会長)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(提出者)
日華議員懇談会
金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
教育基本法改正促進委員会(顧問)
アムネスティ議員連盟
「拉致はテロだ!経済制裁を求める緊急国民集会」に参加
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答
スパイ防止法に反対し、意見書を提出した議員
外国人参政権賛成派
民主党拉致問題対策本部(顧問)
クラスター爆弾禁止推進議連(発起人)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(顧問)
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「無回答」
民団の2011年新年会へ参加した議員(「地方参政権についても大きな道を開く年にしていこうではありませんか」と発言)
地下式原子力発電所政策推進議員連盟(顧問)
政権交代をめざす市民の会関係者(19〜21年にかけ1000万円献金)
TPPを慎重に考える会(顧問)
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
訪日した李相得氏らに対し(政権交代に向けて)「韓国からご協力を」と求める(民主党ニュース)
「政権奪取後は、民主に賛成の官僚以外クビにする」と発言(読売新聞)
(小沢氏の米軍戦力削減発言に関し)「日本の軍備力、軍事力を増強するという発想に立ったのではない」と発言(JNN)
「日本列島は日本人だけの所有物じゃない、定住外国人の参政権ぐらい当然付与されるべき」と発言(ニコニコ動画インタビュー)
「定住外国人に国政参政権を与えることをも真剣に考えてもよいのではないかと思っている」と記載(本人公式ホームページ)
故人・架空献金問題で脱税共犯疑惑(ZAKZAK)
(北朝鮮対策の貨物検査特別措置法に対し)「果たして今すぐに必要なのか」と述べ、内閣不信任決議案の提出を優先(MBSニュース)
民主党の集会において日本国旗を切り刻んで民主党旗を作成した問題に関し、「(民主党旗は)われわれの神聖なマークでありますので、マークをきちんと作られなければいけない話だった」と発言(MSN産経ニュース)
公明党代表と会談し、「国民の望むところの政策の実現に協力をお願いしたい」と要請(MSN産経ニュース)
学習指導要領解説書に竹島の記載を加えようとした文部科学省に反対し、記載を見送らせる(日刊スポーツ)
「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい自然に戻るんだという思いも分かる」と述べる(MSN産経ニュース)
「被害者のより実効的な救済を図るため、政府からの独立性を持った人権救済機関の創設は重要だ」と述べ人権侵害救済法の成立推進を表明(MSN産経ニュース)
外国人参政権に関し、「強引に行き過ぎてもいけない話だ。安全保障上の議論もある」と発言(ウォール・ストリート・ジャーナル)
敵基地攻撃能力に関し「能力を持つことすべてが憲法違反ではない」と答弁(時事通信)
朝鮮学校を支給対象とする文科省令案を基本的に了承(47NEWS)
『「カチンの森事件」の追悼式典への大統領の強い思いが、この悲劇につながったのでしょうか』と記載(本人公式Twitter)
約4億円の虚偽記載が発覚した問題で、元公設第1秘書勝場啓二被告に禁固2年、執行猶予3年の判決が下る(時事通信)
新たに日本に進出する外国企業を対象に、法人税をゼロへ減免し、外国人家族の入国手続きを簡素化する外資導入促進策を検討(日経BP)
山田副大臣が県庁を訪問しただけで現地を視察していなかったにも拘らず、会見にて「私は現地に副大臣、あるいは補佐官を派遣を致しました」と嘘を話す(日本農業新聞、産経新聞)   2
「尖閣諸島の帰属問題に関しては、日本と中国の当事者同士でしっかりと議論して、結論を見いだしてもらいたい」と発言し、石原都知事から「こんな総理、かなわんわ…」とあきれられる(MSN産経ニュース)   2
韓国人の尹星駿氏が事務員として東アジア担当顧問を務め、「竹島は韓国領」と主張する保坂祐二副教授の紹介を受ける(時事通信、週刊新潮)   2
訪中し尖閣諸島に関して領土問題の存在認めるべきと主張(日経新聞)

-26



2高木義明(たかき よしあき)
高木義明
長崎1区 民進 コメント(30)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:82088 得票率:42.70% 惜敗率:88.62%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:74218 得票率:44.35% 惜敗率:97.34%)



⇔同一選挙区候補
 冨岡勉 自民  +3
 中西敦信 共産  -1


日韓トンネル研究会
日韓海底トンネル推進議員連盟
日朝友好議員連盟
人権侵害救済法推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
人権政策推進議員連盟(副会長)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

-8



3重野安正(しげの やすまさ)
引退 大分2区 社民 コメント(11)


小選挙区当選



⇔同一選挙区候補
 衛藤征士郎 自民  -3
 吉川元 社民  -3
 竹内紀彦 維新  ±0
 山下魁 共産  -2

日朝国交正常化推進議員連盟
日韓海底トンネル推進議員連盟
人権擁護法案推進派
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝鮮学校無償化推進派
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝鮮学校の無償化に関し、「教育の機会均等の観点からも対象に含めるべきだ」と発言(NHK)

-8



4東順治(ひがし じゅんじ)
東順治
引退 九州ブロック 公明 コメント(15)


比例区当選


日朝国交正常化推進議員連盟(顧問)
日韓海底トンネル推進議員連盟
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
国立追悼施設を考える会(発起人)
ラーの会(ビビンバの会)
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員

-6



5野田毅(のだ たけし)
野田毅
熊本2区 自民 コメント(26)


比例区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:88744 得票率:53.53%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:92873 得票率:71.64%)
2017年衆院選候補


日朝国交正常化推進議員連盟
日韓海底トンネル推進議員連盟
外国人材交流推進議員連盟
アジア外交・安保ビジョン研究会
日朝友好議員連盟
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
靖国問題勉強会(代表世話人)
年金制度改革案を共同発表した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
TPP参加の即時撤回を求める会
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年自民党総裁選石原氏推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
靖国神社参拝反対(朝日新聞)

-6



6神崎武法(かんざき たけのり)
引退 公明 コメント(3)


比例区当選

日韓海底トンネル推進議員連盟
衆議院法務委員
国立追悼施設を考える会(発起人)
アムネスティ議員連盟
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
「(中国人に対する)ビザの発給解禁あるいは免除措置を恒久化し、将来的にはアジア諸国全体に対象を拡大するなどの大胆な施策を打ち出すべき」と発言(国会議事録:平成17年01月25日)

-4



7衛藤征士郎(えとう せいしろう)
衛藤征士郎
大分2区 自民 コメント(21)


比例復活当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:94666 得票率:51.38%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:86363 得票率:52.65%)
2017年衆院選候補


日朝国交正常化推進議員連盟(副会長)
自民党朝鮮半島問題小委員会
日韓海底トンネル推進議員連盟
外国人材交流推進議員連盟
日朝友好議員連盟
郵政民営化を堅持し推進する集い
日華議員懇談会(副会長)
靖国問題勉強会
「両院議員総会開催を求める署名」名簿掲載者(呼びかけ人)
自民党拉致問題対策特命委員会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
平成7年の村山談話「戦後50周年の終戦記念日にあたって」へ署名した議員   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
「北朝鮮への宥和政策が核放棄に必要」と発言(チャンネル桜)

-3



8太田誠一(おおたせいいち)
太田誠一
引退 福岡3区 自民 コメント(23)


落選



⇔同一選挙区候補
 山内康一 立民  ±0
 古賀篤 自民  +2
 川原康裕 共産  -2
 寺島浩幸 みんな  +2


自民党朝鮮半島問題小委員会
日韓海底トンネル推進議員連盟
人権擁護法案推進派
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
スパイ防止法に反対し、意見書を提出した議員
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答

-1



9仲村正治(なかむら せいじ)
未定 九州 自民 コメント(1)

日韓海底トンネル推進議員連盟
「両院議員総会開催を求める署名」名簿掲載者(賛同署名)

-1



10保岡興治(やすおか おきはる)
保岡興治
鹿児島1区 自民 コメント(4)


落選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:76652 得票率:45.49%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:67376 得票率:44.08%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 川内博史 立民  -8


日朝国交正常化推進議員連盟
日韓海底トンネル推進議員連盟
統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
アジア外交・安保ビジョン研究会
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
金融サービス制度を検討する会(顧問)
「両院議員総会開催を求める署名」名簿掲載者(賛同署名)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案(H16.3.12)
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
(憲法改正に関し)「自衛のための戦力保持を明記し、国際平和に積極的能動的に貢献する姿勢を明確にすることが必要」と提言(本人ホームページ)

±0



11保利耕輔(ほり こうすけ)
佐賀3区 自民 コメント(10)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:96544 得票率:78.26%)



⇔同一選挙区候補
 広津素子 みんな  +1
 棒ケ覇 社民  -1
 山口勝弘 共産  -2

日韓海底トンネル推進議員連盟
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
TPP参加の即時撤回を求める会
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員

±0



12谷川弥一(たにがわ やいち)
長崎3区 自民 コメント(11)


比例復活当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:69903 得票率:53.47%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:82354 得票率:72.24%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 末次精一 希望  -1

日韓海底トンネル推進議員連盟
“朝鮮通信使”交流議員の会
真・保守政策研究会
国防問題に関して対馬を視察した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
TPP参加の即時撤回を求める会(呼びかけ人)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年自民党総裁選町村氏推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+2



13亀井久興(かめい ひさおき)
引退 島根2区 国民新 コメント(13)


落選



⇔同一選挙区候補
 竹下亘 自民  +3
 石田祥吾 民進  -2
 向瀬慎一 共産  -2

日韓海底トンネル推進議員連盟
日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会
真の人権擁護を考える懇談会
国籍法改正慎重派
日華議員懇談会
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
島根県主催の竹島式典へ参加した議員

+6



14中山成彬(なかやま なりあき)
中山成彬
九州ブロック 希望 コメント(128)


落選

落選(4位)
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:37198 得票率:19.63% 惜敗率:47.45%)
2014年衆院選候補

2017年衆院選候補


日韓海底トンネル推進議員連盟
日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会(副代表)
日本の前途と歴史教育を考える議員の会(会長)
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
国籍法改正慎重派
日教組問題究明議員連盟(顧問)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
2.2 頑張れ日本!全国行動委員会結成大会
例外的に夫婦の別姓を実現させる会
教育再生国民集会in山梨(演説)
永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
元たちあがれ日本
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
元日本維新の会
元 次世代の党
(竹島に関して)日本の領土がどこからどこまでだということはきちっと子供たちに教えるべき(国会議事録:平成17年04月19日)
戸別訪問でビラを配った公職選挙法違反により、秘書らに罰金の判決(MSN産経ニュース)
慰安婦問題に関して官憲による連行は無かった、当時の朝鮮では適切に取り締まられていたと主張(国会中継)
ダグラス・マッカーサーの「日本は米国によって閉じ込められ資源供給の道を絶たれた。日本の戦争の目的は主として安全保障の目的に迫られての事だった」との証言を記載した副読本を全国で使用するよう主張(国会中継)

+10




ページの上に戻る

_