朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答で絞込み
1大畠章宏(おおはた あきひろ)
大畠章宏
茨城5区 民進 コメント(63)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:61142 得票率:49.30%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:60688 得票率:48.30%)



⇔同一選挙区候補
 石川昭政 自民  +4
 福田明 共産  -3


日朝友好議員連盟
恒久平和議連
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
特定連合国裁判被拘禁者等に対する特別給付金の支給に関する法律案(提出者)
外国人参政権賛成派(「賛成。外国人に参政権を与えたら、相互主義で相手国にも同等の権利を付与してもらえばいい」と回答)
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
人権政策推進議員連盟(副会長)
担当省庁の記者会見場に設置された国旗に一礼しなかった議員
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2013年民団新年会に参加した議員
2015年民主党代表選長妻昭推薦人

-14



2中川正春(なかがわ まさはる)
中川正春
三重2区 無所属 コメント(69)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:79908 得票率:43.14%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:91676 得票率:52.77%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 川崎二郎 自民  +1


日朝国交正常化推進議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
民主党娯楽産業健全育成研究会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
北朝鮮人権救済法案
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
全国貸金業政治連盟パーティ券購入議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
国際観光産業振興議員連盟
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
「核保有を議論するとはけしからん話だ」と発言(産経新聞)
「中国などと連携し、新しい基軸通貨を作っていきたい」と発言(ロイター)

-14



3簗瀬進(やなせ すすむ)
簗瀬進
未定 比例代表 民進 コメント(21)


落選(2位)
2013年参院選候補
落選(14/20位)
得票数:53940 得票率:2.34%


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
人権侵害救済法推進
二重国籍推進
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-12



4山岡賢次(やまおか けんじ)
山岡賢次
未定 比例代表 生活の コメント(82)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:26310 得票率:12.25% 惜敗率:23.97%)
2013年参院選候補
落選(1/6位)
得票数:56372 得票率:25.64%


パチンコチェーンストア協会
健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢グループ(旧自由党系)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
地下式原子力発電所政策推進議員連盟
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党
「場合によっては党議拘束なしで(採決を)行いたい」と発言し、外国人参政権法案の今国会提出を表明(産経新聞)
陛下の特例会見を問題視した宮内庁長官に対し、「官房長官とのやりとりを発表すること自体異常だ」と批判(MSN産経ニュース)
民団の新年会にて、外国人参政権に関し「今国会で実現するよう錦の御旗として全力で取り組む」と発言(MSN産経ニュース)
小沢氏の不動産問題に関し、新人議員へ「説明は司法の場で決着をつけることで、立法府で行うことではない。私たちには本来の職務がある」と説明するよう模範解答を指導(asahi.com)
外国人参政権に関し、「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と発言(毎日新聞)
普天間基地の移設問題について「国民の生活には影響していない」と発言し、抗議を受け謝罪する(日経新聞)
「中国との関係を良くしていくことはハード面でアメリカへの抑止力になる」と発言(テレビ東京)
三宅議員の転倒事件に関し、「かわいい美人の三宅さんを突き飛ばした。明らかな暴力行為だ」と発言(MSN産経ニュース)
講演したマルチ商法の健康食品販売会社に対し、計490件の苦情相談が寄せられていることが判明(毎日新聞)

-11



5岡田克也(おかだ かつや)
岡田克也
三重3区 無所属 コメント(320)

2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:120950 得票率:64.03%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 島田佳和 自民  +2
 野村真弘 共産  ±0


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
恒久平和議連
官僚出身議員・議員候補(通産省)
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
全国貸金業政治連盟パーティ券購入議員
年金制度改革案を共同発表した議員
外国人参政権賛成派
クラスター爆弾禁止推進議連(発起人)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
「菅談話」について閣僚として署名した議員
民団の2011年新年会へ参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
永住外国人への地方参政権の付与について「小沢一郎前代表も鳩山由紀夫代表も私も付与すべきだという意見だ。幹部の間では意思統一ができている」と発言(日経新聞)
「チベット・ウイグル問題など内政干渉行うべきではない、靖国神社へ首相は参拝すべきではない」と発言(Record China)
米国との自由貿易協定(FTA)締結方針に関し、「自民党の農林族議員が一方的に不安をあおっている」と発言(日刊スポーツ)
北朝鮮核問題に関し、「強硬路線では何も良いことはないと分からせるためにも、現在の制裁をしっかり続けていく」と発言(日経ネット)
「中韓両国との間で『共通の教科書』の作成を検討すべき」と発言(時事通信)
「(核兵器の)先制不使用は否定できない。日米間で議論したい」と述べ、米国に先制不使用を求めていく考えを示す(毎日新聞)
国会開会式の天皇陛下のお言葉について「陛下の思いが少しは入った言葉がいただけるような工夫を考えてほしい」と述べる(共同通信)
「鯨肉を食べるのは日本の伝統的な食文化で、オーストラリアはそれを尊重すべきだ」と述べ、調査捕鯨に反対するオーストラリア政府を批判(MSN産経ニュース)
ガス田問題に関し、「合意に反するようなことがあれば日本としてはしかるべき措置を取る」と中国側へ警告(MSN産経ニュース)
韓国の竹島実効支配強化に関連し、「韓国の不法占拠を認めないのか」との質問に、「どう答えろと指示される立場に私はない」と発言し、不法占拠との表現を避ける(MSN産経ニュース)
国連の北朝鮮への人道支援要請に対し、「北朝鮮とは拉致問題が解決していない。核問題も未解決だ」としてこれを拒否(MSN産経ニュース)
「五つの核保有国の中で、核兵器を増やしているのは中国だけだ」と指摘し、中国に核軍縮を要求(読売新聞)
鳩山首相の尖閣諸島に関する失言に対し、「尖閣に日本の領土問題はない。議論の余地はない」と述べる(MSN産経ニュース)
韓国哨戒艦沈没を受けて北朝鮮への送金規制を強化する追加制裁を決定(MSN産経ニュース)
尖閣での漁船衝突事件に関し、中国側からのホットラインを無視して事態を悪化させる(週間実話)
公約破りの消費税増税に関し、「『けしからん』というなら、次の選挙でそういう投票行動をしてもらえばいい」と発言(ZAKZAK)
中国へ配慮し「決定は駄目だ」と離島奪還訓練を中止させる(産経新聞)

-11



6松本龍(まつもと りゅう)
未定 福岡1区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(91)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:36632 得票率:18.31% 惜敗率:37.88%)



⇔同一選挙区候補
 山本剛正 立民  -1
 井上貴博 自民  +3
 比江嶋俊和 共産  -2
 竹内今日生 みんな  +1
 新開裕司 自民  +1

新政局懇談会
旧社会党議員
人権侵害救済法推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
戸籍法を考える議員連盟(呼びかけ人)
人権政策推進議員連盟(副会長)
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「3月11日以来、民主党も自民党も公明党も嫌いだ。被災者のためにひたすら前を向いて歩いていく」と発言し、後に陳謝(毎日新聞、時事通信)   2
福岡空港から松本氏一族やその資産管理会社へ毎年80億円近く借地料が支払われ、空港が大赤字になる原因となる(JC-NET)

-10



7山田正彦(やまだ まさひこ)
山田正彦
未定 比例代表 みどり コメント(53)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:52536 得票率:40.18% 惜敗率:75.16%)
2013年参院選候補
落選(2/3位)
得票数:44231 得票率:39.80%


民主党娯楽産業健全育成研究会
パチンコチェーンストア協会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
小沢グループ(旧自由党系)
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
「菅談話」について閣僚として署名した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPPを慎重に考える会(会長)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党
「パチンコの換金を法的にきちんと認めるべき」と発言(@グリーンべると)
パチンコの射幸性規制について、「国家賠償法、国または公共団体がこれを賠償する責任があるという規定の適用があると思う」と発言し、パチンコ業界を擁護(国会議事録:平成19年06月15日)

-10



8海江田万里(かいえだ ばんり)
未定 東京1区 立民 コメント(180)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:80879 得票率:28.91% 惜敗率:98.62%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:89232 得票率:35.57% 惜敗率:83.38%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 山田美樹 自民  +2
 松沢香 希望  ±0

民主党娯楽産業健全育成研究会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
パチンコチェーンストア協会
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
外国人参政権賛成派(当サイトの独自調査)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢訪中団参加議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
チベット弾圧問題に関し、「早くそういう宗教から抜け出してもらいたいという思いでね、経済発展させようとした」と中国共産党を擁護(ミヤネ屋)

-9



9奥村展三(おくむら てんぞう)
未定 比例代表 民進 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:44231 得票率:25.42% 惜敗率:77.53%)
2013年参院選候補
落選(18/20位)
得票数:27326 得票率:1.18%

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
“朝鮮通信使”交流議員の会
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
人権擁護法案から人権を守る会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢グループ
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-9



10末松義規(すえまつ よしのり)
未定 東京19区 立民 コメント(65)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:81490 得票率:27.64% 惜敗率:80.40%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:87584 得票率:33.34% 惜敗率:81.39%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 松本洋平 自民  +17
 佐々木里加 希望  ±0
 杉下茂雄 共産  ±0

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
官僚出身議員・議員候補(外務省)
国立追悼施設を考える会(発起人)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-8



11筒井信隆(つつい のぶたか)
筒井信隆
未定 新潟6区 民進 コメント(13)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:66564 得票率:37.15% 惜敗率:67.46%)



⇔同一選挙区候補
 高鳥修一 自民  +9
 高橋ミキ子 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
2012年民主党代表選原口一博推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
中国共産党のスパイにより機密文章が流出した問題で、機密のはんこがない文章を渡した事を認める(読売新聞)

-8



12下条みつ(しもじょう みつ)
未定 長野2区 希望 コメント(25)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:64278 得票率:27.27% 惜敗率:69.05%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:63558 得票率:31.08% 惜敗率:83.94%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 務台俊介 自民  ±0

統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
パチンコチェーンストア協会
民団の外国人参政権推進集会に賛同
人権擁護法案から人権を守る会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
「永住外国人の地方自治体参政権問題についての研修会」出席議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
民団の集会にて、「税金を払っている人は誰でも政治参画の資格が与えられるべきじゃあないですか」と発言し外国人参政権推進を表明(むたい俊介活動報告)

-8



13古賀一成(こが いっせい)
未定 福岡6区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(3)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:47643 得票率:22.58% 惜敗率:54.32%)



⇔同一選挙区候補
 内野雅晴 維新  +2
 金子睦美 共産  -2
 江口善明 無所属  +1

民主党娯楽産業健全育成研究会(会長)
パチンコチェーンストア協会
官僚出身議員・議員候補(建設省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
戦後処理に関するPT参加議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(座長)
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
国際観光産業振興議員連盟(設立時会長)

-8



14江端貴子(えばた たかこ)
未定 東京10区 民進 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:47493 得票率:23.40% 惜敗率:43.58%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:44123 得票率:23.91% 惜敗率:47.13%)



⇔同一選挙区候補
 今秀子 共産  -2
 神谷ちづ子 次世代  +1
 鈴木隼人 自民  ±0

外国人参政権賛成派(当サイトの独自調査)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
小沢訪中団参加議員
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「当選した暁には、在日中国人の働きを充分に発揮させる」と発言(中国新聞網)

-7



15田島一成(たじま いっせい)
滋賀2区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:48924 得票率:31.53% 惜敗率:72.82%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:54095 得票率:40.56% 惜敗率:83.09%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 上野賢一郎 自民  +2

“朝鮮通信使”交流議員の会
リベラルの会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

-7



16泉健太(いずみ けんた)
京都3区 希望 コメント(17)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:58735 得票率:31.52% 惜敗率:99.63%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:54900 得票率:33.11% 惜敗率:92.37%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 木村弥生 自民  ±0

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
米国慰安婦決議反対
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
特定連合国裁判被拘禁者等に対する特別給付金の支給に関する法律案(提出者)
北朝鮮に対する経済制裁反対派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選細野豪志推薦人
慰安婦決議抗議広告に関し、『現存する資料と証言という限定的な調査をもってして 「慰安婦には軍の直接関与は無かった」と主張する論には賛同いたしておりません』と記載(本人公式メルマガ)

-6



17山花郁夫(やまはな いくお)
未定 東京22区 立民 コメント(19)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:66210 得票率:23.00% 惜敗率:57.43%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:80014 得票率:31.50% 惜敗率:68.53%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 伊藤達也 自民  +3
 金ケ崎絵美 希望  ±0
 阿部真 共産  ±0

リベラルの会
人権侵害救済法推進
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
2011年民主党代表選海江田万里推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
世襲議員(山花貞夫元議員の息子)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-5



18櫛渕万里(くしぶち まり)
未定 千葉3区 希望 コメント(20)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:63969 得票率:22.12% 惜敗率:73.37%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:63706 得票率:25.04% 惜敗率:60.84%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 松野博一 自民  +6
 岡島一正 立民  -5

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選馬淵澄夫推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
(親北朝鮮NGOが主催する)ピースボートの協同代表
「日朝国交正常化めざす共同の空間を若者の力で作っていきたい」と発言

-5



19中塚一宏(なかつか いっこう)
未定 神奈川12区 民進 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:47834 得票率:22.17% 惜敗率:65.10%)



⇔同一選挙区候補
 阿部知子 立民  -9
 星野剛士 自民  +4
 甘粕和彦 次世代  +3
 沼上常生 共産  -2

「特別永住者の選挙権を認める」と回答した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選海江田万里推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

-5



20黒岩宇洋(くろいわ たかひろ)
新潟3区 無所属 コメント(10)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:76135 得票率:41.39% 惜敗率:82.50%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:82619 得票率:49.13%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 斎藤洋明 自民  +4

戦時性的強制被害者問題解決促進法案
人権侵害救済法推進
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
政権交代をめざす市民の会関係者
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
関係団体が、日本人拉致事件容疑者の長男が属する政治団体に献金を行い、選挙応援を行っていたことが判明(MSN産経ニュース)

-5



21森本哲生(もりもと てつお)
未定 三重4区(東海ブロック) 民進 コメント(2)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:51943 得票率:34.70% 惜敗率:60.31%)



⇔同一選挙区候補
 三ツ矢憲生 自民  +5

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
石川知裕代議士の逮捕を考える会
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
口蹄疫問題で協力を要請されるも、「選挙の兼ね合いがあるから受け入れられないと」門前払いする(夕刊三重新聞)

-5



22小川淳也(おがわ じゅんや)
香川1区 希望 コメント(29)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:63114 得票率:35.94% 惜敗率:75.06%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:65810 得票率:43.95% 惜敗率:88.79%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 平井卓也 自民  +8

官僚出身議員・議員候補(総務省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
「特別永住者の選挙権・被選挙権を認める」と回答した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
石川知裕代議士の逮捕を考える会
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

-5



23一川保夫(いちかわ やすお)
未定 北陸信越ブロック 14位 民進 コメント(38)

2013年参院選候補
落選(2/5位)
得票数:113817 得票率:23.00%
2014年衆院選候補


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢グループ(旧自由党系)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
ブータン国王を招いた宮中晩さん会に欠席し、政治資金パーティーに出席。「私はこちらの方が大事だと思って来た」と発言(読売新聞)

-5



24魚住裕一郎(うおずみ ゆういちろう)
比例代表 公明 コメント(3)

2013年参院選候補
比例区当選(6/17位)
得票数:540817 得票率:12.77%

民団の外国人参政権推進集会に賛同
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-5



25鹿野道彦(かの みちひこ)
未定 比例代表 民進 コメント(53)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:70411 得票率:37.65% 惜敗率:68.92%)
2013年参院選候補
落選(13/20位)
得票数:82404 得票率:3.57%

パチンコチェーンストア協会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
担当省庁の記者会見場に設置された国旗に一礼しなかった議員
環太平洋経済連携協定(TPP)慎重派(「TPPとはいったい何であるのか、どういう交渉なのかを提示できないまま、いろんなことを決めていくというのは、難しい」)
元自民党議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-4



26姫井由美子(ひめい ゆみこ)
未定 千葉8区 未来 コメント(15)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:18846 得票率:8.23% 惜敗率:20.07%)



⇔同一選挙区候補
 桜田義孝 自民  +3
 松崎公昭 民進  +5
 太田和美 希望  -2
 武石英紀 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「読売新聞の販売店が私の政策ビラの新聞折り込みを捨てた」と事実無根の書き込みをし、後に謝罪文を掲載(読売新聞)

-4



27金子健一(かねこ けんいち)
未定 千葉11区 生活の コメント(3)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:48114 得票率:24.30% 惜敗率:37.36%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:38783 得票率:22.07% 惜敗率:34.95%)



⇔同一選挙区候補
 森英介 自民  +8
 椎名史明 共産  -2
 多ケ谷亮 希望  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党

-4



28牧野聖修(まきの せいしゅう)
未定 静岡1区 民進 コメント(19)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:53773 得票率:23.94% 惜敗率:66.16%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:45238 得票率:22.68% 惜敗率:50.52%)



⇔同一選挙区候補
 上川陽子 自民  -1
 河瀬幸代 共産  -2
 小池政就 希望  +3

人権擁護法案推進派
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
人権政策推進議員連盟
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
ダライ・ラマ法王と会見し、「チベット問題を解決するには、中国の民主化・自由化をさけられない」と語る(本人公式ページ)

-4



29北側一雄(きたがわ かずお)
大阪16区 公明 コメント(7)


落選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:86464 得票率:50.81%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:66673 得票率:43.19%)



⇔同一選挙区候補
 西村真悟 次世代  +15
 森山浩行 立民  -3
 益修一 共産  -1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案(H16.3.12)
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
中国の高速鉄道へ新幹線「はやて」の生産技術が移転された件で、中国側へ技術売却を提案(FujiSankei Business i.)

-4



30梶原康弘(かじわら やすひろ)
未定 兵庫5区 希望 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:50732 得票率:22.85% 惜敗率:48.59%)
2014年衆院選候補

2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 谷公一 自民  +3

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPPを慎重に考える会(事務局長代理)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選原口一博推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-4



31大西孝典(おおにし たかのり)
未定 奈良4区 民進 コメント(2)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:35636 得票率:21.94% 惜敗率:43.39%)
2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:139680 得票率:23.10%
2014年衆院選候補
落選
(得票数:42050 得票率:29.79% 惜敗率:48.65%)



⇔同一選挙区候補
 山崎タヨ 共産  -2

パチンコチェーンストア協会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

-4



32高野守(たかの まもる)
未定 茨城4区 民進 コメント(2)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:48395 得票率:27.71% 惜敗率:42.56%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:41507 得票率:27.98% 惜敗率:43.39%)



⇔同一選挙区候補
 梶山弘志 自民  +6
 大熊利昭 希望  +2
 堀江鶴治 共産  -1

外国人参政権反対派(「反対。独立国家の原則として、外国人が日本国籍を取得した上で付与すべきだ」と回答)
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選馬淵澄夫推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



33本多平直(ほんだ ひらなお)
未定 北海道4区 立民 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:36500 得票率:17.69% 惜敗率:55.31%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:41407 得票率:22.06% 惜敗率:57.17%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 高橋美穂 希望  ±0
 中村裕之 自民  +1

リベラルの会
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「北朝鮮が我が国を混乱させるとしたら、ミサイルを直接撃つよりも、こちら(国内でのテロ)の方が可能性が高い」と指摘

-3



34田中美絵子(たなか みえこ)
未定 石川1区 希望 コメント(27)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:29355 得票率:12.29% 惜敗率:33.27%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:59590 得票率:39.53% 惜敗率:77.97%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 馳浩 自民  ±0
 黒崎清則 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元議員秘書(平田健二秘書、河村たかし秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



35樽床伸二(たるとこ しんじ)
未定 近畿ブロック 希望 コメント(34)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:49153 得票率:25.48% 惜敗率:63.86%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:43265 得票率:25.16% 惜敗率:62.87%)
2017年衆院選候補

大阪経済法科大学関係者(客員教授)
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直すべきだ」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
「民主党候補に対抗馬を立てたら、政府の地域主権戦略会議から私(橋下氏)を外す。大阪の予算も考え直す」と橋下知事に圧力を加える(月刊FACTA)
政治資金規正法違反(虚偽記載)などの罪で告発されるが、不起訴処分(嫌疑不十分)とされる(MSN産経ニュース)

-3



36阿久津幸彦(あくつ ゆきひこ)
未定 東北ブロック 立民 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:60784 得票率:22.13% 惜敗率:50.06%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:71212 得票率:29.21% 惜敗率:56.51%)
2017年衆院選候補

イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



37本村賢太郎(もとむら けんたろう)
神奈川14区 希望 コメント(5)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:65832 得票率:25.97% 惜敗率:65.51%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:83485 得票率:36.03% 惜敗率:76.31%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 赤間二郎 自民  +4
 中野渡旬 共産  -1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
小沢訪中団参加議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
(外国人参政権について)「あちこちで叩かれていますけど、私は賛成です」(本人から聴取)

-3



38後藤斎(ごとう ひとし)
山梨3区(南関東ブロック) 民進 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:50362 得票率:33.39%)



⇔同一選挙区候補
 花田仁 共産  -2

官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



39赤羽一嘉(あかば かずよし)
兵庫2区 公明 コメント(5)


落選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:87969 得票率:47.32%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:78131 得票率:49.29%)



⇔同一選挙区候補
 向山好一 民進  +7
 平松順子 共産  -1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



40湯原俊二(ゆはら しゅんじ)
未定 鳥取2区 希望 コメント(6)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:45728 得票率:31.82% 惜敗率:52.32%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:49297 得票率:36.21% 惜敗率:64.37%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 赤沢亮正 自民  +5

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
参政権を求めるシンポジウムにて、来年の通常国会で地方参政権法案の提出に向けて準備を進めていると説明(日本海新聞)

-3



41大串博志(おおぐし ひろし)
佐賀2区 希望 コメント(14)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:63208 得票率:45.28% 惜敗率:89.32%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:82383 得票率:40.13% 惜敗率:72.22%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 古川康 自民  ±0

官僚出身議員・議員候補(金融庁)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
年金制度改革案を共同発表した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



42吉川沙織(よしかわ さおり)
比例代表 民進 コメント(5)

2013年参院選候補
比例区当選(6/20位)
得票数:167437 得票率:7.26%

新政局懇談会
参議院法務委員会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



43逢坂誠二(おおさか せいじ)
北海道8区 無所属 コメント(7)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:77402 得票率:34.09% 惜敗率:71.71%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:97745 得票率:47.32%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 前田一男 自民  +3

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直すべきだ」と回答
環太平洋経済連携協定(TPP)慎重派(「私は交渉参加に反対。TPPは外交問題のように思われていますが、まずは国内問題であるとの認識が必要」と記載)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
原発ゼロの会(世話人)
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



44太田和美(おおた かずみ)
千葉8区 希望 コメント(32)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:26821 得票率:14.13% 惜敗率:27.12%)
2013年参院選候補
落選(7/9位)
得票数:148240 得票率:6.20%
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:69667 得票率:34.77% 惜敗率:70.68%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 桜田義孝 自民  +3
 小野里定良 共産  -1

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答   2
小沢訪中団参加議員
小沢グループ
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党
元日本維新の会
元生活の党

-2



45青木和也(あおき かずや)
未定 群馬4区 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:17336 得票率:10.36% 惜敗率:18.60%)



⇔同一選挙区候補
 宮原田綾香 維新  +2
 福田達夫 自民  +2
 萩原貞夫 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



46河上満栄(かわかみ みつえ)
未定 北陸信越ブロック 2位 生活の コメント(13)


比例区当選

落選(5位)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:16616 得票率:7.37% 惜敗率:20.76%)
2014年衆院選候補


朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
小沢訪中団参加議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元日本未来の党

-2



47伊佐進一(いさ しんいち)
大阪6区 公明 コメント(1)

2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:116855 得票率:59.56%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:94308 得票率:56.35%)



⇔同一選挙区候補
 村上史好 立民  ±0
 渡司考一 共産  -1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



48福村隆(ふくむら たかし)
未定 静岡7区 希望 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:45386 得票率:16.74% 惜敗率:31.30%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 城内実 自民  +14
 日吉雄太 立民  ±0
 野澤正司 共産  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



49早川久美子(はやかわ くみこ)
未定 東京17区 民進 コメント(7)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:37592 得票率:15.76% 惜敗率:28.59%)



⇔同一選挙区候補
 平沢勝栄 自民  +13
 小林等 維新  +2
 新井杉生 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



50平智之(たいら ともゆき)
未定 京都1区 無所属 コメント(2)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:24591 得票率:11.79% 惜敗率:35.49%)
2013年参院選候補
落選(12/15位)
得票数:11927 得票率:2.23%
2014年衆院選候補
落選
(得票数:17307 得票率:9.53% 惜敗率:23.49%)



⇔同一選挙区候補
 穀田恵二 共産  -9
 伊吹文明 自民  +6
 田坂幾太 維新  ±0
 蜷川澄村 無所属  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元みんなの党
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

-2



51吉羽美華(よしば みか)
未定 東京24区 希望 コメント(2)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:15878 得票率:7.53% 惜敗率:19.79%)
2013年参院選候補
落選(7/11位)
得票数:56573 得票率:1.50%
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 萩生田光一 自民  +13
 飯田美弥子 共産  ±0
 高橋斉久 立民  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元新党大地

-2



52国重徹(くにしげ とおる)
大阪5区 公明 コメント(1)

2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:111028 得票率:53.80%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:92681 得票率:57.53%)



⇔同一選挙区候補
 石井美鈴 共産  -1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



53大谷信盛(おおたに のぶもり)
未定 大阪9区 民進 コメント(5)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:46550 得票率:17.83% 惜敗率:44.75%)



⇔同一選挙区候補
 原田憲治 自民  +4
 辻恵 無所属  -8
 足立康史 維新  +1
 末武和美 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



54中野洋昌(なかの ひろまさ)
兵庫8区 公明 コメント(3)

2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:97526 得票率:46.64%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:94687 得票率:60.88%)



⇔同一選挙区候補
 庄本悦子 共産  -2

官僚出身議員・議員候補(国土交通省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



55石田祥吾(いしだ しょうご)
未定 島根2区 民進 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:48046 得票率:24.05% 惜敗率:35.52%)



⇔同一選挙区候補
 竹下亘 自民  +3
 向瀬慎一 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
元議員秘書(小室寿明秘書、岡田克也秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



56浜田大造(はまだ だいぞう)
未定 熊本2区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:25891 得票率:15.62% 惜敗率:29.17%)



⇔同一選挙区候補
 野田毅 自民  -6
 福嶋健一郎 未来  ±0
 松山邦夫 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
元議員秘書(松野信夫秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



57矢倉克夫(やくら かつお)
埼玉 公明 コメント(1)

2013年参院選候補
選挙区当選(2/8位)
得票数:599755 得票率:20.40%



⇔同一選挙区候補
 古川俊治 自民  +2
 行田邦子 みんな  +2
 辻源巳 共産  -2
 川上康正 社民  -2
 谷井美穂 幸福  +2
 宮永照彦 無所属  ±0
 伊藤岳 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



58長嶺忠(ながみね ただし)
未定 大阪 無所属 コメント(0)
2013年参院選候補
落選(10/11位)
得票数:17671 得票率:0.50%



⇔同一選挙区候補
 柳本卓治 自民  +3
 梅村聡 民進  -1
 山本陽子 共産  -2
 中村勝 無所属  -1
 杉久武 公明  -1
 辰巳孝太郎 共産  -2
 安座間肇 みんな  +2
 森悦宏 幸福  +2
 東徹 維新  +1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



59木下陽子(きのした ようこ)
未定 京都 みんな コメント(0)

2013年参院選候補
落選(5/7位)
得票数:71983 得票率:6.80%



⇔同一選挙区候補
 北神圭朗 希望  +3
 西田昌司 自民  +18
 平智之 無所属  -2
 曽我周作 幸福  +2
 山内成介 維新  +1
 倉林明子 共産  -2
 新藤伸夫 無所属  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



60吉田晴美(よしだ はるみ)
未定 東京8区 立民 コメント(1)

2013年参院選候補
落選(4/6位)
得票数:62047 得票率:10.10%
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 石原伸晃 自民  +2
 木内孝胤 希望  +1
 長内史子 共産  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



61松浦大悟(まつうら だいご)
未定 秋田1区 希望 コメント(16)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:194497 得票率:39.00%
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 冨樫博之 自民  +2
 齊藤大悟 共産  ±0

参議院法務委員会
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
児童ポルノ規制慎重派(請願紹介)
マスコミ関係者(秋田放送アナウンサー)
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
TPPを慎重に考える会
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPPについて、「アメリカやヨーロッパは日本の何倍もの戸別所得補償をもらっているので自由貿易に耐えられる。日本がそのような条件をクリアできれば、TPPへの参加も検討可能」と記載

-2



62杉内一成(すぎうち かずしげ)
未定 福島 無所属 コメント(0)

2013年参院選候補
落選(6/6位)
得票数:7425 得票率:0.90%



⇔同一選挙区候補
 森雅子 自民  +2
 岩渕友 共産  -2
 遠藤陽子 社民  -2
 酒井秀光 幸福  +1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



63中谷智司(なかたに ともじ)
未定 徳島 民進 コメント(5)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:90498 得票率:29.10%



⇔同一選挙区候補
 小松由佳 幸福  +2
 上村恭子 共産  -2
 三木亨 自民  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-2



64北出美翔(きたで みか)
未定 北海道8区 未来 コメント(4)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:25793 得票率:11.36% 惜敗率:23.90%)



⇔同一選挙区候補
 福島啓史郎 自民  +4
 逢坂誠二 無所属  -2
 前田一男 自民  +3
 高橋佳大 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元議員秘書(小沢一郎秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



65石原洋三郎(いしはら ようざぶろう)
未定 福島1区 未来 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:50141 得票率:21.08% 惜敗率:41.36%)



⇔同一選挙区候補
 亀岡偉民 自民  +5
 大場秀樹 民進  ±0
 渡部チイ子 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



66石津政雄(いしづ まさお)
未定 茨城2区 希望 コメント(5)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:47922 得票率:23.68% 惜敗率:42.08%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 額賀福志郎 自民  +4
 星野文雄 共産  ±0

外国人参政権反対派(「あまり賛成ではない」と回答)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
衆院本会議にて、口蹄疫の被害農家に向け「心からのお祝いを」と言い間違える(asahi.com)

-1



67後藤新(ごとう あらた)
未定 群馬1区 未来 コメント(0)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:20663 得票率:9.82% 惜敗率:21.82%)



⇔同一選挙区候補
 宮崎岳志 希望  ±0
 佐田玄一郎 自民  +2
 上野宏史 無所属  +2
 生方秀男 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



68松崎哲久(まつざき てつひさ)
未定 北関東ブロック 1位 生活の コメント(25)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:20863 得票率:10.71% 惜敗率:24.30%)
2014年衆院選候補


人権擁護法案から人権を守る会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
政権交代をめざす市民の会関係者
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元日本未来の党

-1



69樋口博康(ひぐち ひろやす)
未定 千葉2区 立民 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:46883 得票率:18.81% 惜敗率:46.63%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 小林鷹之 自民  +2
 竹ケ原裕美子 希望  ±0
 上野洋嗣 共産  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



70白石純子(しらいし じゅんこ)
未定 千葉6区 未来 コメント(2)


落選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:13139 得票率:6.67% 惜敗率:18.85%)



⇔同一選挙区候補
 渡辺博道 自民  +4
 生方幸夫 立民  -12
 遠藤宣彦 希望  +3
 鴈野聡 みんな  +2
 三輪由美 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元国民新党議員
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



71加藤公一(かとう こういち)
未定 東京20区(東京ブロック) 民進 コメント(7)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:61519 得票率:25.35% 惜敗率:62.73%)



⇔同一選挙区候補
 木原誠二 自民  +7
 竹田光明 民進  -1
 野田数 維新  +2
 鹿野晃 希望  +2
 池田真理子 共産  -2

外国人参政権反対派
衆議院法務委員(理事)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
一新塾出身議員

-1



72熊野盛夫(くまの もりお)
未定 石川1区 未来 コメント(0)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:10629 得票率:5.11% 惜敗率:10.68%)



⇔同一選挙区候補
 馳浩 自民  ±0
 奥田建 民進  -3
 田中美絵子 希望  -3
 小間井俊輔 維新  +2
 黒崎清則 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



73寺島義幸(てらしま よしゆき)
未定 長野3区 希望 コメント(2)

2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:69843 得票率:27.77%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:63397 得票率:28.18% 惜敗率:82.03%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 井出庸生 希望  +3
 木内均 自民  +3
 小金沢由佳 共産  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



74熊崎陽一(くまざき よういち)
未定 岐阜4区 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:32403 得票率:14.12% 惜敗率:26.61%)



⇔同一選挙区候補
 金子一義 自民  ±0
 今井雅人 希望  ±0
 日下部俊雄 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元議員秘書(江田五月)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



75上川陽子(かみかわ ようこ)
静岡1区 自民 コメント(24)


落選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:81278 得票率:36.18%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:89544 得票率:44.90%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 小池政就 希望  +3
 鈴木千佳 共産  ±0
 青山雅幸 立民  ±0

“朝鮮通信使”交流議員の会
速やかな政策実現を求める有志議員の会
対北朝鮮外交カードを考える会
全国貸金業政治連盟パーティ券購入議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案(H16.3.12)
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



76松尾和弥(まつお かずや)
未定 愛知10区 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:33459 得票率:14.36% 惜敗率:34.66%)



⇔同一選挙区候補
 江崎鉄磨 自民  +1
 杉本和巳 無所属  ±0
 板倉正文 共産  -2
 高橋一 未来  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元議員秘書(杉本和巳政策秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



77橋本千晶(はしもと ちあき)
未定 三重1区 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:29041 得票率:15.44% 惜敗率:32.63%)



⇔同一選挙区候補
 田村憲久 自民  +4
 松田直久 無所属  +1
 岡野恵美 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元議員秘書(金森正秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



78藤原一威(ふじわら かずたけ)
未定 大阪3区 民進 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:40687 得票率:21.23% 惜敗率:39.92%)



⇔同一選挙区候補
 田端正広 公明  -4
 佐藤茂樹 公明  -3
 渡部結 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



79鳥居豊橘(とりい ほうきつ)
未定 大阪14区 民進 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:21584 得票率:9.62% 惜敗率:19.80%)



⇔同一選挙区候補
 谷畑孝 維新  -1
 長尾敬 自民  +5
 三宅博 次世代  +2
 野沢倫昭 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



80小室寿明(こむろ ひさあき)
未定 島根1区 民進 コメント(4)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:47343 得票率:27.19% 惜敗率:42.04%)



⇔同一選挙区候補
 細田博之 自民  +4
 吉儀敬子 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
島根県主催の竹島式典へ参加した議員

-1



81森本康仁(もりもと やすひと)
未定 熊本3区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(2)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:20497 得票率:12.58% 惜敗率:21.43%)



⇔同一選挙区候補
 後藤英友 民進  -2
 坂本哲志 自民  +1
 本田浩一 維新  +2
 東奈津子 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



82梅村聡(うめむら さとし)
未定 大阪 民進 コメント(13)

2013年参院選候補
落選(5/11位)
得票数:337378 得票率:9.20%



⇔同一選挙区候補
 柳本卓治 自民  +3
 山本陽子 共産  -2
 中村勝 無所属  -1
 杉久武 公明  -1
 辰巳孝太郎 共産  -2
 安座間肇 みんな  +2
 森悦宏 幸福  +2
 東徹 維新  +1
 長嶺忠 無所属  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人

-1



83浅野貴博(あさの たかひろ)
未定 北海道 大地 コメント(5)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:39818 得票率:19.51% 惜敗率:45.28%)
2013年参院選候補
落選(3/6位)
得票数:352434 得票率:14.70%



⇔同一選挙区候補
 伊達忠一 自民  ±0
 小川勝也 民進  -8
 安住太伸 みんな  +2
 木村賢治 共産  -2
 森山佳則 幸福  +2
 森英士 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
島根県主催の竹島式典へ参加した議員

-1



84舟山康江(ふなやま やすえ)
未定 山形 みどり コメント(7)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:252040 得票率:44.60%



⇔同一選挙区候補
 大沼瑞穂 自民  +1
 城取良太 幸福  +2
 太田俊男 共産  -2

官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
消費税増税と原発再稼動に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



85金子恵美(かねこ えみ)
福島1区 無所属 コメント(2)

2013年参院選候補
落選(2/6位)
得票数:240842 得票率:28.20%
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:97630 得票率:44.93% 惜敗率:94.85%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 亀岡偉民 自民  +5

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



86石井章(いしい あきら)
未定 茨城3区 維新 コメント(6)


比例区当選
2012年衆院選候補
落選
2013年参院選候補
落選(4/6位)
得票数:127823 得票率:11.00%
2014年衆院選候補
落選
(得票数:55103 得票率:26.36% 惜敗率:45.73%)



⇔同一選挙区候補
 葉梨康弘 自民  +3
 小林恭子 共産  -3

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
民主党会派離脱を届け出た議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党

-1



87吉田博美(よしだ ひろみ)
長野 自民 コメント(3)

2013年参院選候補
選挙区当選(1/6位)
得票数:365115 得票率:37.20%



⇔同一選挙区候補
 羽田雄一郎 民進  -4
 武田良介 共産  -2
 味岡淳二 幸福  +2
 神津ゆかり 無所属  -1
 角恵子 みんな  -1
 唐沢千晶 共産  -2

外国人材交流推進議員連盟
アジア外交・安保ビジョン研究会
裁判官訴追委員
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
TPP参加の即時撤回を求める会(呼びかけ人)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年自民党総裁選石原氏推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



88角恵子(すみ けいこ)
未定 長野 みんな コメント(0)

2013年参院選候補
落選(4/6位)
得票数:106915 得票率:10.90%



⇔同一選挙区候補
 吉田博美 自民  -1
 羽田雄一郎 民進  -4
 武田良介 共産  -2
 味岡淳二 幸福  +2
 神津ゆかり 無所属  -1
 唐沢千晶 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



89青木一功(あおき かずのり)
未定 佐賀 民進 コメント(3)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:83447 得票率:24.10%



⇔同一選挙区候補
 上村泰稔 共産  -2
 中島徹 幸福  +2
 山下雄平 自民  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-1



90中村友信(なかむら とものぶ)
未定 青森2区 民進 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:18836 得票率:14.99% 惜敗率:22.99%)



⇔同一選挙区候補
 大島理森 自民  ±0
 中野渡詔子 維新  +1
 小笠原良子 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
原発推進派・脱原発慎重派(「なし崩し的な稼働も即時ゼロも無責任」)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



91福島伸享(ふくしま のぶゆき)
茨城1区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:66076 得票率:28.96% 惜敗率:63.86%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:77179 得票率:35.94% 惜敗率:73.13%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 田所嘉徳 自民  +3
 大内久美子 共産  -1

官僚出身議員・議員候補(経済産業省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
2011年民主党代表選馬淵澄夫推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
外国人参政権中立派(「まだ、賛成か反対かの議論をするまで世論が煮詰まっていない」と回答)
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

±0



92宮崎岳志(みやざき たけし)
群馬1区 希望 コメント(4)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:35074 得票率:16.67% 惜敗率:37.03%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:49862 得票率:26.56% 惜敗率:80.52%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 店橋世津子 共産  -2
 尾身朝子 自民  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
児童ポルノ規制慎重派
政権交代をめざす市民の会関係者(公設・私設の2人を秘書として採用)
2011年民主党代表選馬淵澄夫推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

±0



93松浦武志(まつうら たけし)
未定 埼玉9区 未来 コメント(0)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:17696 得票率:7.65% 惜敗率:16.23%)



⇔同一選挙区候補
 大塚拓 自民  +2
 青柳仁士 維新  +4
 工藤武 共産  -2
 浦沢将 維新  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 国民の生活が第一
元議員秘書(河村たかし政策秘書、岡島一正秘書)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



94三宅雪子(みやけ ゆきこ)
未定 比例代表 生活の コメント(54)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:28187 得票率:9.88% 惜敗率:17.26%)
2013年参院選候補
落選(2/6位)
得票数:38766 得票率:17.63%

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢訪中団参加議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
人権侵害救済法慎重派(「拙速にまた強引に法案を通すことには反対」)
TPPを慎重に考える会
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
国家主権と国益を守るために行動する議員連盟
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 日本未来の党
国家公務員法改正強行採決時の乱闘で負傷した件で、「私は急に呼ばれた応援だし、国対の命令なんてうけてません」と発言(公式Twitter)
議員会館のエレベーターにて「運動不足なんですかね、自分で転んじゃって、恥ずかしい・・・・」と談笑(馳浩のはせ日記)
Twitterにて「え!そうでしたか?甘利さんとはわかってましたが」とコメントするも、後に「私は甘利議員かどうか知りません」とこれを撤回(公式Twitter)   2
馳浩議員が三宅氏の発言を暴露した件で、同乗していた共産党宮本議員から「馳さんがここに書いていることは、おおむね事実です」と指摘を受ける(たけしの日記帳)
馳浩、宮本議員から「自分で転んじゃって」と言ったと指摘された件に対し、「言っておりません。私は転んでと言った所を自分でと思われたのではないかと…」と反論(日テレ「スッキリ!!」)
「(転倒後三宅氏を)見ていたわが党の議員の話では、その後元気そうに歩いていたとのこと。マスコミ出身の方は、演技もパフォーマンスもお上手」と指摘を受ける(高木美智代ブログ)
中国漁船の衝突映像に関し「裁判が事実上なくなったので私も公開すべきと思います」と発言(公式Twitter)
枝野氏中国批判に対し「内容はもちろんいかにも間が悪すぎます」と発言(公式Twitter)

±0



95小斉太郎(こさい たろう)
未定 比例代表 みんな コメント(2)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:31554 得票率:11.28% 惜敗率:38.47%)
2013年参院選候補
落選(14/15位)
得票数:10527 得票率:1.97%

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派(「TPPに参加しても怖いものは何もないと思う。日本は古来、世界と繋がり発展してきた。それも独自文化が駆逐されることなく、むしろ融合させて。どんなものが入ってこようが、融合させるための取捨選択は国民自身がすればよい。役所に任せるより、よっぽどいい。」と記載)   2  3  4
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



96永江孝子(ながえ たかこ)
未定 愛媛1区 民進 コメント(13)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:49382 得票率:22.03% 惜敗率:42.64%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:74508 得票率:39.98% 惜敗率:74.58%)



⇔同一選挙区候補
 塩崎恭久 自民  -2
 田中克彦 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
マスコミ関係者(南海放送アナウンサー)
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



97鈴木宏治(すずき こうじ)
未定 福井1区 希望 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:29622 得票率:22.90% 惜敗率:43.54%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:47802 得票率:26.52% 惜敗率:40.91%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 稲田朋美 自民  +25
 金元幸枝 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元日本維新の会

±0



98阿知波吉信(あちは よしのぶ)
未定 岐阜5区 希望 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:55283 得票率:31.12% 惜敗率:56.00%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:53111 得票率:32.90% 惜敗率:58.94%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 古屋圭司 自民  +26
 小関祥子 共産  ±0

官僚出身議員・議員候補(総務省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答   2
小沢訪中団参加議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



99高橋一(たかはし いち)
未定 愛知10区 未来 コメント(1)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:25671 得票率:11.02% 惜敗率:26.59%)



⇔同一選挙区候補
 江崎鉄磨 自民  +1
 杉本和巳 無所属  ±0
 松尾和弥 民進  -1
 板倉正文 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



100世一良幸(よいち よしゆき)
未定 滋賀2区 みんな コメント(1)
2012年衆院選候補
落選
(得票数:26978 得票率:17.39% 惜敗率:40.16%)



⇔同一選挙区候補
 田島一成 希望  -7
 上野賢一郎 自民  +2
 中川睦子 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



101冨村郷司(とみむら さとし)
未定 山口1区 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:23813 得票率:11.73% 惜敗率:17.80%)



⇔同一選挙区候補
 高邑勉 民進  ±0
 飯田哲也 未来  ±0
 魚永智行 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



102稲富修二(いなとみ しゅうじ)
未定 福岡2区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:68359 得票率:28.23% 惜敗率:64.80%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:83535 得票率:40.42% 惜敗率:81.70%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 鬼木誠 自民  +2

松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答   2
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



103大城信彦(おおしろ のぶひこ)
未定 沖縄4区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(1)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:8193 得票率:5.87% 惜敗率:11.24%)



⇔同一選挙区候補
 瑞慶覧長敏 無所属  -4
 西銘恒三郎 自民  +2
 魚森豪太郎 維新  +2
 真栄里保 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



104寺田昌弘(てらだ まさひろ)
未定 千葉 みんな コメント(1)

2013年参院選候補
落選(4/9位)
得票数:285007 得票率:11.90%



⇔同一選挙区候補
 長浜博行 民進  -4
 遠藤宣彦 希望  +3
 波多野里奈 希望  +2
 石井準一 自民  +1
 寺尾賢 共産  -2
 豊田俊郎 自民  +1
 松島弘典 幸福  +2
 花崎広毅 維新  +2
 渡辺裕一 新風  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



105藤岡佳代子(ふじおか かよこ)
未定 愛媛 みんな コメント(1)

2013年参院選候補
落選(2/5位)
得票数:1022913 得票率:18.40%



⇔同一選挙区候補
 郡昭浩 無所属  ±0
 植木正勝 共産  -2
 森田浩二 幸福  +2
 井原巧 自民  +1

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



106中野譲(なかの じょう)
未定 埼玉14区 民進 コメント(1)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:42655 得票率:19.20% 惜敗率:50.62%)



⇔同一選挙区候補
 三ツ林裕巳 自民  +3
 鈴木義弘 希望  +3
 苗村光雄 共産  -2
 大塚克雄 無所属  ±0

人権擁護法案から人権を守る会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

+1



107岡本充功(おかもと みつのり)
愛知9区 希望 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:62033 得票率:26.07% 惜敗率:66.16%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:85967 得票率:41.22% 惜敗率:87.19%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 長坂康正 自民  +2
 渡辺裕 共産  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

+1



108矢口健一(やぐち けんいち)
未定 比例代表 維新 コメント(0)

2012年衆院選候補
落選
(得票数:44428 得票率:19.81% 惜敗率:56.59%)
2013年参院選候補
落選(21/30位)
得票数:11327 得票率:0.97%

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

+1



109江田憲司(えだ けんじ)
神奈川8区 無所属 コメント(71)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:127294 得票率:54.11%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:116189 得票率:54.49%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 三谷英弘 自民  +3
 加藤リカ 共産  ±0

外国人参政権反対派(当サイトの独自調査)
官僚出身議員・議員候補(通商産業省)
国民運動体日本の夜明け
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元民主党・民進党議員、議員候補
元みんなの党
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元 結いの党
元日本維新の会
渡辺喜美と共に、政治団体『国民運動体 日本の夜明け』を結成

+2



110杉田元司(すぎた もとし)
未定 愛知15区 無所属 コメント(0)


落選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:21112 得票率:10.50% 惜敗率:28.72%)



⇔同一選挙区候補
 根本幸典 自民  +2
 串田真吾 共産  -2
 近藤剛 維新  +2
 豊田八千代 社民  -2

米国慰安婦決議反対
国籍法改正慎重派
「生活安全保障勉強会」準備会出席議員
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答
83会(小泉チルドレン)
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
元自民党議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

+2



111柴橋正直(しばはし まさなお)
未定 岐阜1区 民進 コメント(7)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:54254 得票率:30.04% 惜敗率:60.17%)



⇔同一選挙区候補
 野田聖子 自民  +3
 笠原多見子 未来  ±0
 野原典子 幸福  +2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
小沢一郎政治塾
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員

+3



112牧義夫(まき よしお)
愛知4区 希望 コメント(11)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:41730 得票率:22.21% 惜敗率:65.27%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:47291 得票率:27.56% 惜敗率:71.42%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 工藤彰三 自民  +2
 西田とし子 共産  ±0

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
民主党娯楽産業健全育成研究会
米国慰安婦決議反対
パチンコチェーンストア協会
人権擁護法案から人権を守る会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
日華議員懇談会
教育基本法改正促進委員会(委員長)
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
一新会(小沢グループ)
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(事務局長)
日本国研究会(共同代表)
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
国際観光産業振興議員連盟(設立時幹事長)
元日本未来の党
元日本維新の会
外国人参政権に関し、「投票は国民の権利。永住者は帰化して国籍を取ればいい」と反対を表明(asahi.com)

+5



113亀井亜紀子(かめい あきこ)
未定 島根1区 立民 コメント(23)

2013年参院選候補
落選(2/4位)
得票数:115043 得票率:32.90%
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 細田博之 自民  +4

国籍法改正慎重派
参議院本会議で国籍法改正に反対した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
外国人参政権反対一万人大会(出席)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元国民新党議員
元みどりの風
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
島根県主催の竹島式典へ参加した議員(2009年〜2013年まで毎年参加)
天皇陛下の特例会見問題に関し、「象徴天皇制は国の基本で、きちんと(しなければならない)」と語る(時事通信)

+5




ページの上に戻る

_