組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員で絞込み
1千葉景子(ちば けいこ)
千葉景子
未定 神奈川 民進 コメント(644)


落選(4位)



⇔同一選挙区候補
 畑野君枝 共産  -5
 金子洋一 民進  +9
 小泉昭男 自民  +3
 松田学 次世代  +4
 甲斐敬浩 新党改革  +1
 中西健治 みんな  +1
 田中朝子 みんな  +3


朝鮮半島問題研究会(顧問)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
恒久平和議連
戦時性的強制被害者問題解決促進法案
民団の外国人参政権推進集会に賛同
旧社会党議員
「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」署名議員
人権侵害救済法推進
参議院法務委員会(理事)
二重国籍推進
国籍法改正推進派
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
アムネスティ議員連盟(事務局長)
外国人参政権賛成派
戸籍法を考える議員連盟
慰安婦保障と外国人参政権を要求する「川崎・富川市民集会」へ祝電
児童ポルノ規制推進派(単純所持禁止)
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
政策CPプロジェクトへ(外国人参政権の)選挙権、被選挙権の両方を認めると回答
組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
日本版US―Visit法の廃止に関する請願
「菅談話」について閣僚として署名した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
外国人住民基本法案推進派
参議院法務委員会にて国籍法に異議を申し立てる丸山和也議員に対し「座れ」と恐喝(参議院インターネット審議中継)
河野太郎氏のブログを「面白い」と発言(本人から聴取)
不法滞留の韓国人家族に対する在留特別許可を求める裁判に圧力を加える(ハムケ横浜だより)
入国管理局の不法滞在外国人通報システムを批判(国会議事録:平成16年04月07日)
人権侵害救済機関について「国際的にみても(設置が)当たり前の機関だ」と発言(MSN産経ニュース)
昭和63年3月26日の国会答弁で委員としてシンガンス事件を聞いていたにも関わらず、確信犯的に韓国人政治犯釈放署名を提出
不法滞在者の扱いに関し、「温かい目を向けていく方向にしていきたい」と発言(MSN産経ニュース)
中国残留孤児の孫を騙り、国外退去を命じられた姉妹に在留特別許可を出す(読売新聞)
永住資格を得られるまでの期間を、5年程度に短縮することなどを検討(NHKニュース)
不法滞在で最高裁から国外退去を命じられたインド人一家5人に在留特別許可(asahi.com)

-30



2直嶋正行(なおしま まさゆき)
直嶋正行
比例代表 民進 コメント(28)


比例区当選(3位)


戦時性的強制被害者問題解決促進法案(提案者)
組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
読売新聞の外国人参政権に関する質問に「やや賛成」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派(「TPPの交渉に日本もルール作りの最初の段階から参加した方が良いのです」と発言)
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
「アジア全体の所得を倍増させるなどの目標を作って、日本の技術を提供していきたい」と発言(MSN産経ニュース)
「今臨時国会は、(中略)永住外国人選挙権付与法といった重要法案を審議するために召集が決まったものである」と発言(公式ホームページ)
中国のガス田開発に関連し、「尖閣諸島の領有権については、日本固有の領土であるということを、はっきり踏まえて取り組む必要がある」と発言(公式ホームページ)
日本の農作物に関するセーフガード発動に関し「自由貿易体制の維持・拡大は、経済上の最大の国益である。一部の農産物のためにそれを失うような愚策は断じてとるべきではない」と主張(公式ホームページ)
自動車総連組織内候補者(総連新聞)

-5



3蓮舫(れんほう)
東京 民進 コメント(256)


選挙区当選(1位)



⇔同一選挙区候補
 犬塚直史 民進  -7
 小川敏夫 民進  -8
 秋元司 自民  +11
 中川雅治 自民  +4
 円より子 民進  -16
 松田公太 みんな  ±0
 東海由紀子 自民  +3
 小田原潔 自民  +4
 江木佐織 国民新  +2
 竹谷とし子 公明  -1
 森原秀樹 社民  -5
 鳩山太郎 希望  +1
 小倉麻子 太陽  +3

組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者(事業仕分けの報告)
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPP交渉促進議員連盟(設立総会に出席)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
民主党の勉強会において外国人参政権に反対する意見に共感の意を示す(Wikipedia)
外国人参政権について、「現在のところ認めない」と回答(政策CP)
次世代スーパーコンピューター開発に対し、「これ世界一になる理由はなにがあるんでしょうか。2位じゃだめなんでしょうか」と発言(#shiwake3 wiki)
息子がマジコンを使用した違法コピーソフトで遊んでいると批判されるも、「マジコンではなくプロアクションリプレイを使用していた」と発言しこれを否定(ガジェット通信)
2004年の朝日新聞による外国人参政権に対する質問に「どちらとも言えない」と回答(電脳補完録)
男性公設秘書が痴漢の容疑で任意聴取され、容疑を認める(産経新聞)
政策CPの憲法に関する質問に、「集団的自衛権を認めない条文を加える」と回答
尖閣諸島について「領土問題なので、私たちは毅然とした日本国としての立場を冷静に発信すべき」と失言(asahi.com)
脱税で有罪判決を受けた元社長から12万円の献金を受け取る(MSN産経ニュース)

-3



4玄葉光一郎(げんば こういちろう)
福島3区 無所属 コメント(210)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:107737 得票率:62.33%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:94462 得票率:59.99%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 上杉謙太郎 自民  ±0
 橋本健二 共産  ±0

人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
日韓併合の首相談話について「補償の話が蒸し返されてはならない」と申し入れた議員
「菅談話」について閣僚として署名した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
2015年民主党代表選岡田克也決起集会参加
「次の総選挙後に消費税を含めた税制の抜本改革を速やかに行うとマニフェストに書かなければならない」と指摘し、消費税増税を主張(日経新聞)
竹島に韓国住所が表示される問題について、グーグル日本法人に対して修正するように再三要請(国会議事録:平成24年07月31日)

±0



5亀井静香(かめい しずか)
亀井静香
広島6区 無所属 コメント(256)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:91078 得票率:49.00%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:89756 得票率:52.16%)



⇔同一選挙区候補
 小島敏文 自民  +2
 寺田明充 共産  -1


日朝国交正常化推進議員連盟(顧問)
国家基本問題同志会(座長)
官僚出身議員・議員候補(警察庁)
国籍法改正慎重派
中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める国会議員の会(顧問)
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
憲法20条を考える会(会長)
朝鮮学校無償化推進派
外国人参政権反対一万人大会(出席)
組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
平成6年の「平和友好交流計画」に関する村山内閣総理大臣の談話へ署名した議員   2
地下式原子力発電所政策推進議員連盟(顧問)
環太平洋経済連携協定(TPP)慎重派(「乗ってはならんバスに乗ってはいけない」と発言)   2
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元自民党議員
元国民新党議員
元 日本未来の党
国際観光産業振興議員連盟
対中国ODA削減賛成派(「軍事力増強に手を貸せぬ」と発言)
元 みどりの風
外国人参政権について「(在日外国人比率が高い地域で日本人から)自分たちの意思が地方政治に反映されないという心配、不満が出てきても困る面もある」と述べ、慎重な姿勢を示す(時事通信)
事業仕分けのメンバーに外資系証券部長が起用された問題で、「事業仕分けは権力の行使そのもの。外国人を入れるのはおかしい」と批判(時事通信)
「権力の象徴である江戸城(跡地)にお住まいになるのは立場上ふさわしくないのではないか。京都か広島にお住まいになってはどうかと、陛下に一方的に申し上げた」と発言(47NEWS)
小沢氏の不動産問題に関し、「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない」と発言(読売新聞)
『極めて排他的な一宗教団体が、政治を襲断し、我が国を事実上支配しようとする構想を描いている』と手紙に記載し、創価学会を批判(白川勝彦Web)
ゆうちょ銀行の資金運用について、米国債や社債などに多様化していくべきだとの考え方を示す(asahi.com他)   2
『「人権侵害救済法案」を通すようなことになれば、「地方参政権付与法案」に反対している意味が無くなる』と回答し、人権侵害救済法反対を表明(博士の独り言)
北朝鮮とも縁が深い、イトマン事件の許永中被告から3000万円を受け取ったとの記事を書いた「噂の真相」を訴えるも、訴訟取り下げで和解(産経新聞)
記者クラブにオープン化を断られ クラブ非所属の記者向けに「もうひとつの記者会見」を断行(J-CAST)

+4




ページの上に戻る

_