菅氏の2011年新年会に参加した議員で絞込み
1岡崎トミ子(おかざき とみこ)
岡崎トミ子
未定 宮城 民進 コメント(238)

2013年参院選候補
落選(3/5位)
得票数:215105 得票率:22.80%



⇔同一選挙区候補
 愛知治郎 自民  +3
 和田政宗 みんな  +2
 岩渕彩子 共産  -2
 皀智子 幸福  +2
 小高洋 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
新政局懇談会
戦時性的強制被害者問題解決促進法案
旧社会党議員
二重国籍推進
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」旗揚げ集会(メッセージ送付)
人権政策推進議員連盟(副会長)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
元慰安婦女性らの「水曜デモ」に参加(朝鮮日報)
(人権擁護法案に関連して)受刑者の人権も考慮するべき(国会議事録:平成17年04月07日)
従軍慰安婦問題、解決に向けて決意を表明(民主党)
政治資金規正法に違反し、北朝鮮籍で朝鮮学校理事長の男性と、韓国籍のパチンコ店経営者からそれぞれ2万円ずつ寄付を受ける(MSN産経ニュース)
慰安婦問題支援団体主催の反日デモに参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調(MSN産経ニュース)
元慰安婦への金銭補償を「検討していかなければならない」と主張(MSN産経ニュース)

-20



2細川律夫(ほそかわ りつお)
細川律夫
未定 埼玉3区(北関東ブロック) 民進 コメント(36)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:58590 得票率:23.74% 惜敗率:66.81%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:75715 得票率:34.80% 惜敗率:70.12%)



⇔同一選挙区候補
 黄川田仁志 自民  +4
 宮川雅之 共産  -1


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
日朝友好議員連盟
旧社会党議員
衆議院法務委員(理事)
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
外国人参政権賛成派
戦後処理に関するPT参加議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
児童ポルノ規制推進派
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(副座長)
日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
(不法滞在のフィリピン人家族問題に関して)「私が法務大臣なら、彼らの滞在を許可するために手を尽くす」と発言(アジア・デイリー・ニュース)
在留カードの常時携帯について、「全く理解できない」と発言(国会議事録:平成21年05月12日)

-16



3平岡秀夫(ひらおか ひでお)
平岡秀夫
未定 山口2区 民進 コメント(142)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:53493 得票率:28.01% 惜敗率:50.58%)
2013参院補選 落選
2014年衆院選候補
落選
(得票数:57814 得票率:34.88% 惜敗率:59.73%)



⇔同一選挙区候補
 岸信夫 自民  +7
 赤松義生 共産  -2


日朝国交正常化推進議員連盟
朝鮮半島問題研究会
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
民主党娯楽産業健全育成研究会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
人権侵害救済法推進(「国際的にも人権救済をしていくべきだという大きな流れがあり、その要請に応えていく必要がある」と発言)
国立追悼施設を考える会(発起人)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
戸籍法を考える議員連盟
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
指紋採取の入管法改正は大問題〜3/27緊急集会(呼びかけ人)
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-16



4鉢呂吉雄(はちろ よしお)
鉢呂吉雄
北海道 民進 コメント(72)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:53217 得票率:29.57% 惜敗率:66.87%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:70049 得票率:40.90% 惜敗率:90.16%)


日朝国交正常化推進議員連盟
朝鮮半島問題研究会(顧問)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
日朝友好議員連盟
日本民主教育政治連盟
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
人権政策推進議員連盟
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
米軍基地のグアム移転問題に関し、「世界各国には、日本のような、アメリカ軍が撤退をする場合に費用を負担するという事例は全くどこの各国にもない」と発言(国会議事録:平成21年04月03日)
福島第一原子力発電所の周辺市町村について、「市街地は人っ子一人いない、まさに死のまちという形だった」と述べ、後に陳謝(asahi.com)   2
報道陣の一人に防災服をすりつけるしぐさをし、「放射能をうつしてやる」という趣旨の発言をしていたことが判明(47NEWS)
停止中の原発について、IAEAによる各原子炉の安全性の評価を加えたうえで、できるだけ早い時期に再開できればとの考えを示す(AFP通信)

-15



5仙谷由人(せんごく よしと)
仙谷由人
未定 徳島1区 民進 コメント(262)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:39402 得票率:35.38% 惜敗率:66.52%)



⇔同一選挙区候補
 岡本芳郎 自民  +3
 後藤田正純 自民  +3
 仁木博文 希望  -1
 古田元則 共産  -2


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
旧社会党議員
人権侵害救済法推進
国立追悼施設を考える会(発起人)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
ラーの会(ビビンバの会)
大阪経済法科大学関係者(客員教授)
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
チュチェ(主体)思想研究会のセミナーへ祝賀メッセージを送付した議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派
原発推進派・脱原発慎重派(原発ゼロ主張に対し「選挙に向けた政治運動論」と批判)
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
「北朝鮮は、現状を素直に認めて、国際社会に援助を請うべき」と提言
外国人参政権・移民などの問題について、「3年なり5年なり実績を積めば、市民権の保証を行うことが重要」と回答(未来のためのQ&A)
「消費税を20%にしても追いつかない」と述べ、消費税率の大幅引き上げもやむを得ないとの見方を示す(読売新聞)
外国人参政権などについて「民主党としてはなるべく早く実現させたいという立場だ。菅内閣も基本的にはそういう考え方だ」と発言(MSN産経ニュース)
口蹄疫に関し「県や町の瑕疵等の問題は脇に置いて、汚染源の解消に注力すること」と、国の責任を回避するかのような表現の指示書を送る(宮崎日日新聞)
戦後補償に関し「法律的に正当性があると言って、それだけで物事は済むのか」と述べ、日韓基本条約を無視し政府として新たに個人補償を検討していく考えを示す(MSN産経ニュース)
国会議員経費の削減に関し、「みんなが低い方に合わせるように足を引っ張り合うことが果たしていいのか」と発言し、議員歳費の引き下げに反対(MSN産経ニュース)
東シナ海ガス田開発に関する条約締結延期について「漁船の違法操業とはレベルの違う話だ。延期と言われても困る」と発言し、「日本の海上保安庁、捜査当局の対応は極めて当然で適切だ」と強調(スポニチ)
「日本が侵略、及び侵略的行為によって(中国に)被害をもたらしていることも間違いない」と発言(時事通信)
丸山議員の「日本が中国の属国になる」との懸念に対し「属国化は今に始まったことではない」と応じた、と暴露される(読売新聞)
「海保員は、時が時なら銃殺刑。盗撮した読売はお家取りつぶし」とオフレコで発言したと伝えられる(オフィス・マツナガ)
自衛隊は要最小限度の実力組織(軍事組織ではない)」とする政府の見解に反し、「暴力装置でもある自衛隊、ある種の軍事組織でもありますから」と発言し後に謝罪(日刊スポーツ)

-14



6松本龍(まつもと りゅう)
未定 福岡1区(九州ブロック 1位) 民進 コメント(91)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:36632 得票率:18.31% 惜敗率:37.88%)



⇔同一選挙区候補
 山本剛正 立民  -1
 井上貴博 自民  +3
 比江嶋俊和 共産  -2
 竹内今日生 みんな  +1
 新開裕司 自民  +1

新政局懇談会
旧社会党議員
人権侵害救済法推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
戸籍法を考える議員連盟(呼びかけ人)
人権政策推進議員連盟(副会長)
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「3月11日以来、民主党も自民党も公明党も嫌いだ。被災者のためにひたすら前を向いて歩いていく」と発言し、後に陳謝(毎日新聞、時事通信)   2
福岡空港から松本氏一族やその資産管理会社へ毎年80億円近く借地料が支払われ、空港が大赤字になる原因となる(JC-NET)

-10



7古川元久(ふるかわ もとひさ)
愛知2区 希望 コメント(45)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:94058 得票率:44.77%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:102058 得票率:52.92%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 田畑毅 自民  ±0
 酒井健太朗 共産  ±0

民主党娯楽産業健全育成研究会
1000万人移民受け入れ構想
パチンコチェーンストア協会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
年金制度改革案を共同発表した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派(「我が国の国益にかなう話」との考えを示す)
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)から献金を受けていた議員
元民主党・民進党議員、議員候補
国際観光産業振興議員連盟

-10



8江田五月(えだ さつき)
江田五月
岡山 民進 コメント(75)


選挙区当選(1位)



⇔同一選挙区候補
 山田美香 自民  +1


マイク・ホンダ関係者
旧社会党議員
「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」署名議員
人権侵害救済法推進
参議院法務委員会
国立追悼施設を考える会(発起人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
アムネスティ議員連盟(会長代行)
外国人参政権賛成派
『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
政策CPプロジェクトへ(外国人参政権の)選挙権、被選挙権の両方を認めると回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
中国建国61周年を祝うレセプション出席議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人

-10



9海江田万里(かいえだ ばんり)
未定 東京1区 立民 コメント(180)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:80879 得票率:28.91% 惜敗率:98.62%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:89232 得票率:35.57% 惜敗率:83.38%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 山田美樹 自民  +2
 松沢香 希望  ±0

民主党娯楽産業健全育成研究会
日朝友好議員連盟
恒久平和議連
パチンコチェーンストア協会
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
外国人参政権賛成派(当サイトの独自調査)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢訪中団参加議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選赤松広隆推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
チベット弾圧問題に関し、「早くそういう宗教から抜け出してもらいたいという思いでね、経済発展させようとした」と中国共産党を擁護(ミヤネ屋)

-9



10末松義規(すえまつ よしのり)
未定 東京19区 立民 コメント(65)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:81490 得票率:27.64% 惜敗率:80.40%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:87584 得票率:33.34% 惜敗率:81.39%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 松本洋平 自民  +17
 佐々木里加 希望  ±0
 杉下茂雄 共産  ±0

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
官僚出身議員・議員候補(外務省)
国立追悼施設を考える会(発起人)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
永住外国人の地方参政権法案の早期立法化を求める緊急院内集会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-8



11篠原孝(しのはら たかし)
長野1区 無所属 コメント(14)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:89400 得票率:36.60%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:96333 得票率:45.82%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 小松裕 自民  +2

統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
リベラルの会
官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
「永住外国人の地方自治体参政権問題についての研修会」出席議員
一新会(小沢グループ)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選長妻昭推薦人
希望の党の公認を辞退(AERA)

-7



12荒井聰(あらい さとし)
北海道3区 立民 コメント(30)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:64599 得票率:26.96% 惜敗率:73.11%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:85591 得票率:36.46% 惜敗率:92.38%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 高木宏寿 自民  +2

リベラルの会
官僚出身議員・議員候補(農林水産省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直す必要はない」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選鹿野道彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人

-7



13枝野幸男(えだの ゆきお)
埼玉5区 立民 コメント(155)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:93585 得票率:45.37%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:90030 得票率:46.09%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 牧原秀樹 自民  +7
 高木秀文 希望  ±0

チベット問題を考える議員連盟(代表)
恒久平和議連
衆議院法務委員
人権侵害救済法推進(閣議決定)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
ラーの会(ビビンバの会)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
年金制度改革案を共同発表した議員
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
児童ポルノ規制推進派
児童ポルノ規制慎重派(請願紹介)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派(「世界の流れから遅れてしまうと、結果的に日本により不利な条件が押しつけられる」と述べる)
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)から献金を受けていた議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
TPP交渉促進議員連盟(呼びかけ人)
「傍論といえども最高裁の見解なのは間違いない。行政府で(傍論と)異なる見解をとることは憲法に照らして許されない」と述べ、外国人参政権推進を表明(MSN産経ニュース)
「日本は植民地を広げる側で、中国や朝鮮半島は植民地として侵略される側になったというのは、歴史的な必然だった」と発言(朝日新聞)
外国人参政権に関し、「国益にかかわる部分がある。丁寧に整理すべきで拙速にできない」と発言(産経新聞)
平成8年の衆院選に立候補した際、警察当局が左翼過激派の革マル派幹部と判断している人物との間で、「推薦に関する覚書」を交わす(MSN産経ニュース)
「(中国は)あしき隣人だが、隣人は隣人だから、それなりの付き合いをしていかなければならない。米国や韓国のような政治体制や価値観を共有できる国とは違う」と発言(時事通信)
自民議員の鬱陵島視察計画について「合法的に入国するわが国の国会議員にそのような対応をすることは受け入れられない」と述べ、韓国政府の対応を批判(時事通信)

-7



14田島一成(たじま いっせい)
滋賀2区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:48924 得票率:31.53% 惜敗率:72.82%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:54095 得票率:40.56% 惜敗率:83.09%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 上野賢一郎 自民  +2

“朝鮮通信使”交流議員の会
リベラルの会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権のみ認める」と回答
平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

-7



15西村智奈美(にしむら ちなみ)
新潟1区 立民 コメント(11)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:78283 得票率:35.56% 惜敗率:80.70%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:84573 得票率:42.87% 惜敗率:91.28%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 石崎徹 自民  +2

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
リベラルの会
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

-7



16福山哲郎(ふくやま てつろう)
福山哲郎
京都 民進 コメント(119)


選挙区当選(1位)



⇔同一選挙区候補
 清水鴻一郎 維新  +7
 二之湯智 自民  +3
 中川卓也 みんな  +1


『永住外国人地方参政権の早期立法化を』集会に参加
戦時性的強制被害者問題解決促進法案(提案者)
人権侵害救済法推進
二重国籍推進
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
松下政経塾出身
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者(秘書が代理出席)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

-6



17北沢俊美(きたざわ としみ)
長野 民進 コメント(42)


選挙区当選(2位)



⇔同一選挙区候補
 中野早苗 共産  ±0
 井出庸生 希望  +3
 高島陽子 民進  -1

「永住外国人の地方自治体参政権問題についての研修会」出席議員
「菅談話」について閣僚として署名した議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2012年民主党代表選野田佳彦推薦人
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
「いたずらに隣国を刺激する政策はどうかと思う」と述べ、与那国島への陸自配備を撤回(日経ネット)
マニフェスト実現のため、防衛予算を厳しく抑制する方針を示す(asahi.com)
外国人参政権に関し、「今回の衆院選で民団の皆さんと接触しておりまして、民団の考え方が違ってきている。危険性はないと思っている」と答弁し、賛成を表明(衆議院TV)
陸自幹部の「同盟関係は『信頼してくれ』などという言葉で維持されるものではない」との発言に対し、「クーデターにつながる極めて危険な思想だ」と非難し処分を検討(asahi.com他)   2  3  4
外国人参政権について、「対立の中でことが決まるような性格ではない。やや議論が未成熟ではないかという気がする」と述べ、慎重な姿勢を示す(MSN産経ニュース)
与那国島への陸自配備について、「監視能力や抑止力の観点からどの程度のものを持っていくか、(検討を)急いでもいい」と前向きの姿勢を示す(読売新聞)
普天間移転問題について、「普天間飛行場を外に出し、さらに嘉手納基地から南の米軍基地を全部返還する。前政権のものは極めて良い内容になっている」と発言(東京新聞)

-5



18黒岩宇洋(くろいわ たかひろ)
新潟3区 無所属 コメント(10)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:76135 得票率:41.39% 惜敗率:82.50%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:82619 得票率:49.13%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 斎藤洋明 自民  +4

戦時性的強制被害者問題解決促進法案
人権侵害救済法推進
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
政権交代をめざす市民の会関係者
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
関係団体が、日本人拉致事件容疑者の長男が属する政治団体に献金を行い、選挙応援を行っていたことが判明(MSN産経ニュース)

-5



19寺田学(てらた まなぶ)
秋田1区 民進 コメント(25)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:49243 得票率:31.36% 惜敗率:67.13%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:57782 得票率:40.92% 惜敗率:87.04%)



⇔同一選挙区候補
 冨樫博之 自民  +2
 伊藤正通 社民  -1
 山内梅良 共産  -1

リベラルの会
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(提出者)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

-4



20城島光力(じょうじま こうりき)
未定 神奈川10区 民進 コメント(11)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:61255 得票率:21.86% 惜敗率:58.34%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:66897 得票率:30.48% 惜敗率:58.39%)



⇔同一選挙区候補
 田中和徳 自民  ±0
 畑野君枝 共産  -5
 中野智裕 共産  -2

外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
小沢訪中団参加議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-4



21蓮舫(れんほう)
東京 民進 コメント(256)


選挙区当選(1位)



⇔同一選挙区候補
 犬塚直史 民進  -7
 小川敏夫 民進  -8
 秋元司 自民  +11
 中川雅治 自民  +4
 円より子 民進  -16
 松田公太 みんな  ±0
 東海由紀子 自民  +3
 小田原潔 自民  +4
 江木佐織 国民新  +2
 竹谷とし子 公明  -1
 森原秀樹 社民  -5
 鳩山太郎 希望  +1
 小倉麻子 太陽  +3

組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
選択的夫婦別姓について「賛成」と回答
「菅談話」について閣僚として署名した議員
永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者(事業仕分けの報告)
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPP交渉促進議員連盟(設立総会に出席)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人
民主党の勉強会において外国人参政権に反対する意見に共感の意を示す(Wikipedia)
外国人参政権について、「現在のところ認めない」と回答(政策CP)
次世代スーパーコンピューター開発に対し、「これ世界一になる理由はなにがあるんでしょうか。2位じゃだめなんでしょうか」と発言(#shiwake3 wiki)
息子がマジコンを使用した違法コピーソフトで遊んでいると批判されるも、「マジコンではなくプロアクションリプレイを使用していた」と発言しこれを否定(ガジェット通信)
2004年の朝日新聞による外国人参政権に対する質問に「どちらとも言えない」と回答(電脳補完録)
男性公設秘書が痴漢の容疑で任意聴取され、容疑を認める(産経新聞)
政策CPの憲法に関する質問に、「集団的自衛権を認めない条文を加える」と回答
尖閣諸島について「領土問題なので、私たちは毅然とした日本国としての立場を冷静に発信すべき」と失言(asahi.com)
脱税で有罪判決を受けた元社長から12万円の献金を受け取る(MSN産経ニュース)

-3



22阿久津幸彦(あくつ ゆきひこ)
未定 東北ブロック 立民 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:60784 得票率:22.13% 惜敗率:50.06%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:71212 得票率:29.21% 惜敗率:56.51%)
2017年衆院選候補

イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

-3



23本多平直(ほんだ ひらなお)
未定 北海道4区 立民 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:36500 得票率:17.69% 惜敗率:55.31%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:41407 得票率:22.06% 惜敗率:57.17%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 高橋美穂 希望  ±0
 中村裕之 自民  +1

リベラルの会
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
「北朝鮮が我が国を混乱させるとしたら、ミサイルを直接撃つよりも、こちら(国内でのテロ)の方が可能性が高い」と指摘

-3



24松本大輔(まつもと だいすけ)
未定 広島2区 希望 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:61373 得票率:27.80% 惜敗率:55.88%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:77234 得票率:39.26% 惜敗率:75.19%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 平口洋 自民  +2

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補

-2



25井戸正枝(いど まさえ)
未定 東京4区 立民 コメント(10)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:37584 得票率:18.28% 惜敗率:49.19%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:35242 得票率:29.35% 惜敗率:51.24%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 平将明 自民  +8
 難波美智代 希望  ±0
 青山昂平 共産  ±0

松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-2



26加藤公一(かとう こういち)
未定 東京20区(東京ブロック) 民進 コメント(7)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:61519 得票率:25.35% 惜敗率:62.73%)



⇔同一選挙区候補
 木原誠二 自民  +7
 竹田光明 民進  -1
 野田数 維新  +2
 鹿野晃 希望  +2
 池田真理子 共産  -2

外国人参政権反対派
衆議院法務委員(理事)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
一新塾出身議員

-1



27柿沼正明(かきぬま まさあき)
未定 群馬3区 民進 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:37878 得票率:22.95% 惜敗率:44.90%)



⇔同一選挙区候補
 笹川博義 自民  +1
 長谷川嘉一 立民  +1
 渋沢哲男 共産  -2

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

-1



28城井崇(きい たかし)
未定 福岡10区 希望 コメント(10)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:55040 得票率:26.16% 惜敗率:62.93%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:58599 得票率:31.76% 惜敗率:71.84%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 山本幸三 自民  +1

松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

-1



29竹田光明(たけだ みつあき)
未定 東京20区 民進 コメント(4)


比例区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:28751 得票率:15.55% 惜敗率:28.60%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:51362 得票率:24.28% 惜敗率:46.58%)



⇔同一選挙区候補
 木原誠二 自民  +7
 鹿野晃 希望  +2
 池田真理子 共産  -2
 宮本徹 共産  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「反対」と回答

-1



30藤本祐司(ふじもと ゆうじ)
静岡 民進 コメント(9)


選挙区当選(2位)



⇔同一選挙区候補
 岩井茂樹 自民  +6
 中本奈緒子 民進  -1

新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
複数候補擁立の小沢氏の方針に「2人が勝てる状況ではない」と抵抗し、報復として本部から活動費の支給を停止される(時事通信)

-1



31阿知波吉信(あちは よしのぶ)
未定 岐阜5区 希望 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:55283 得票率:31.12% 惜敗率:56.00%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:53111 得票率:32.90% 惜敗率:58.94%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 古屋圭司 自民  +26
 小関祥子 共産  ±0

官僚出身議員・議員候補(総務省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答   2
小沢訪中団参加議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答

±0



32緒方林太郎(おがた りんたろう)
福岡9区 希望 コメント(5)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:62186 得票率:29.36% 惜敗率:63.83%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:71871 得票率:38.60% 惜敗率:81.77%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 三原朝彦 自民  ±0

官僚出身議員・議員候補(外務省)
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
2015年民主党代表選細野豪志推薦人
(歴史問題に関して)「根拠が薄弱なものが時折ある。それについては、きちんと反論していくべし」と記述(本人公式ホームページ)

±0



33斉木武志(さいき たけし)
未定 福井2区 希望 コメント(6)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:40452 得票率:19.24% 惜敗率:32.28%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 高木毅 自民  +1
 猿橋巧 共産  ±0

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
小沢訪中団参加議員
マスコミ関係者(元NHKアナウンサー)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
元民主党・民進党議員、議員候補
西松問題に関し、「当事者である代表のケジメが示されない限り、党として企業・団体献金との訣別を訴えても説得力がありません」と発言(本人公式ブログ)

±0



34橋本博明(はしもと ひろあき)
未定 広島3区 民進 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:51666 得票率:27.12% 惜敗率:58.72%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:66549 得票率:39.52% 惜敗率:78.01%)



⇔同一選挙区候補
 河井克行 自民  +1
 清水貞子 共産  -1

官僚出身議員・議員候補(科学技術庁)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
小沢一郎政治塾
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

±0



35平山泰朗(ひらやま たいろう)
未定 九州ブロック 反TPP コメント(9)


小選挙区当選

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元国民新党議員

±0



36岡本充功(おかもと みつのり)
愛知9区 希望 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:62033 得票率:26.07% 惜敗率:66.16%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:85967 得票率:41.22% 惜敗率:87.19%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 長坂康正 自民  +2
 渡辺裕 共産  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

+1



37金森正(かなもり ただし)
引退 東海ブロック 民進 コメント(1)

比例区当選

朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員

+1



38近藤洋介(こんどう ようすけ)
山形2区 希望 コメント(22)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:81832 得票率:37.41% 惜敗率:81.23%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:90420 得票率:45.34% 惜敗率:92.35%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 鈴木憲和 自民  +2
 岩本康嗣 共産  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
マスコミ関係者(日経新聞)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPP交渉促進議員連盟(呼びかけ人)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

+2



39三谷光男(みたに みつお)
未定 広島5区(中国ブロック) 民進 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:49356 得票率:31.17% 惜敗率:49.43%)



⇔同一選挙区候補
 寺田稔 自民  +2
 尾崎光 共産  -2

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+2



40三村和也(みむら かずや)
未定 神奈川18区 希望 コメント(5)


比例復活当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:71302 得票率:29.92% 惜敗率:51.65%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:43464 得票率:22.00% 惜敗率:55.20%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 山際大志郎 自民  +3
 若林靖久 共産  -1

官僚出身議員・議員候補(通商産業省)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
外国人参政権中立派

+3



41藤田憲彦(ふじた のりひこ)
未定 東京4区 民進 コメント(17)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:42424 得票率:17.25% 惜敗率:43.82%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:48861 得票率:22.49% 惜敗率:44.67%)



⇔同一選挙区候補
 平将明 自民  +8
 井戸正枝 立民  -2
 山本純平 共産  -2
 犬伏秀一 次世代  +2

外国人参政権反対派(当サイトの独自調査)
尖閣諸島などの領土問題に関し、自衛隊の進駐容認派(当サイトの独自調査)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝鮮学校無償化反対派(「無償化制度のみならず都道府県や政令指定都市が実施する外国人学校の教育助成金についても同様」と記載)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
尖閣問題に関し「領土を守る国家としての強固な意志を示すこと」とする申し入れを行った議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

+5



42田村謙治(たむら けんじ)
未定 東京16区 希望 コメント(17)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:60989 得票率:32.07% 惜敗率:60.36%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:66771 得票率:38.49% 惜敗率:72.25%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 初鹿明博 立民  -6
 大西英男 自民  +1

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
チベットの独立と自由を支持する会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝鮮学校無償化反対派
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員

+7



43金子洋一(かねこ よういち)
神奈川 民進 コメント(98)


選挙区当選(3位)



⇔同一選挙区候補
 千葉景子 民進  -30
 畑野君枝 共産  -5
 小泉昭男 自民  +3
 松田学 次世代  +4
 甲斐敬浩 新党改革  +1
 中西健治 みんな  +1
 田中朝子 みんな  +3

北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟
官僚出身議員・議員候補(経済企画庁)
靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
小沢訪中団参加議員
朝鮮学校無償化反対派(推進派に対し「こういう連中は権力から遠ざけなければならない」と記載)
外国人参政権反対一万人大会(出席)
永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
日本国研究会
「中国人船長の処分保留と釈放に抗議する」声明文署名議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
人権侵害救済法慎重派(「反対活動しすぎて昨年選挙資金止められましたよ」と記載)
菅首相の即時退陣と安全性が確認された原発の早期再稼働を要求した議員
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派(「TPPには当然参加すべきである」と記載)
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
2015年民主党代表選細野豪志決起集会参加
外国人参政権に関し、「我々にどのようなメリットがあるのか、私には全く理解できません」と記載し、慎重姿勢を示す(本人公式ブログ)

+9



44渡辺周(わたなべ しゅう)
渡辺周
静岡6区 希望 コメント(112)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:116084 得票率:45.59%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:114161 得票率:48.55%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 勝俣孝明 自民  +2
 内田豊 共産  ±0


慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会(会長)
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
人権擁護法案から人権を守る会
チベットの独立と自由を支持する会
国家基本問題研究所
北朝鮮人権救済法案
国籍法改正慎重派
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
教育基本法改正促進委員会(委員長)
日本の領土を守るため行動する議員連盟(幹事)
外国人参政権反対集会(祝電を送付)
民主党拉致問題対策本部(事務局長)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
国家主権と国益を守るために行動する議員連盟
島根県主催の竹島式典へ参加した議員(2011年、2013年)
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
陛下の特例会見問題に関し、「やめていいなら、今からでもやめた方がいい」と、会見中止も検討すべきだとの考えを示す(時事通信)

+14



45松原仁(まつばら じん)
松原仁
東京3区 希望 コメント(489)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:120298 得票率:41.26% 惜敗率:98.35%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:111353 得票率:42.62% 惜敗率:96.31%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 石原宏高 自民  +5
 香西克介 共産  -2


慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟(事務局長)
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
日本会議国会議員懇談会
人権擁護法案から人権を守る会
チベットの独立と自由を支持する会
国家基本問題研究所
北朝鮮人権救済法案
「1000万人移民」にNO! 国民集会に祝電
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
教育基本法改正促進委員会
日本の領土を守るため行動する議員連盟(事務局長)
国防問題に関して対馬を視察した議員
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
民主党拉致問題対策本部(副本部長)
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
一新会(小沢グループ)
朝鮮学校無償化反対派
外国人参政権反対一万人大会(出席)
日韓併合の首相談話について「補償の話が蒸し返されてはならない」と申し入れた議員
日本国研究会(共同代表)
「中国人船長の処分保留と釈放に抗議する」声明文署名議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
島根県主催の竹島式典へ参加した議員(2013年)
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
現役の閣僚で靖国神社へ参拝した議員
2015年民主党代表選細野豪志推薦人
外国人参政権に関し、「憲法違反。認めるわけにはいかない」と回答(MSN産経ニュース)
外国人参政権に関して、「地方公共団体の(中略)住民が、直接これを選挙する」とした憲法九十三条第二項の解釈について、最高裁の主文を政府が認めたことを確認(国会議事録:平成22年08月02日)   2
尖閣での衝突事件に関し「検察だけでなく、領土問題に甘い対応をとり、中国側につけ込むすきを与えてきたこれまでの自民党政権にも大きな責任がある」と発言(NHKニュース)
閣議決定された人権侵害救済法について「内閣の一員としては閣議決定されたことは受け止めていきたい」と語る(産経新聞)

+23(評価保留)




ページの上に戻る

_