永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会で絞込み
1松原仁(まつばら じん)
松原仁
東京3区 希望 コメント(489)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:120298 得票率:41.26% 惜敗率:98.35%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:111353 得票率:42.62% 惜敗率:96.31%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 石原宏高 自民  +5
 香西克介 共産  -2


慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟(事務局長)
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
日本会議国会議員懇談会
人権擁護法案から人権を守る会
チベットの独立と自由を支持する会
国家基本問題研究所
北朝鮮人権救済法案
「1000万人移民」にNO! 国民集会に祝電
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
教育基本法改正促進委員会
日本の領土を守るため行動する議員連盟(事務局長)
国防問題に関して対馬を視察した議員
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
民主党拉致問題対策本部(副本部長)
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
一新会(小沢グループ)
朝鮮学校無償化反対派
外国人参政権反対一万人大会(出席)
日韓併合の首相談話について「補償の話が蒸し返されてはならない」と申し入れた議員
日本国研究会(共同代表)
「中国人船長の処分保留と釈放に抗議する」声明文署名議員
菅氏の2011年新年会に参加した議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
島根県主催の竹島式典へ参加した議員(2013年)
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
現役の閣僚で靖国神社へ参拝した議員
2015年民主党代表選細野豪志推薦人
外国人参政権に関し、「憲法違反。認めるわけにはいかない」と回答(MSN産経ニュース)
外国人参政権に関して、「地方公共団体の(中略)住民が、直接これを選挙する」とした憲法九十三条第二項の解釈について、最高裁の主文を政府が認めたことを確認(国会議事録:平成22年08月02日)   2
尖閣での衝突事件に関し「検察だけでなく、領土問題に甘い対応をとり、中国側につけ込むすきを与えてきたこれまでの自民党政権にも大きな責任がある」と発言(NHKニュース)
閣議決定された人権侵害救済法について「内閣の一員としては閣議決定されたことは受け止めていきたい」と語る(産経新聞)

+23(評価保留)



2渡辺周(わたなべ しゅう)
渡辺周
静岡6区 希望 コメント(112)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:116084 得票率:45.59%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:114161 得票率:48.55%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 勝俣孝明 自民  +2
 内田豊 共産  ±0


慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会(会長)
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
人権擁護法案から人権を守る会
チベットの独立と自由を支持する会
国家基本問題研究所
北朝鮮人権救済法案
国籍法改正慎重派
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
教育基本法改正促進委員会(委員長)
日本の領土を守るため行動する議員連盟(幹事)
外国人参政権反対集会(祝電を送付)
民主党拉致問題対策本部(事務局長)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
国家主権と国益を守るために行動する議員連盟
島根県主催の竹島式典へ参加した議員(2011年、2013年)
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
陛下の特例会見問題に関し、「やめていいなら、今からでもやめた方がいい」と、会見中止も検討すべきだとの考えを示す(時事通信)

+14



3長島昭久(ながしま あきひさ)
東京21区 希望 コメント(95)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:82831 得票率:36.45%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:82351 得票率:40.78% 惜敗率:98.06%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 小田原潔 自民  +4

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
人権擁護法案から人権を守る会
国家基本問題研究所
北朝鮮人権救済法案
国籍法改正慎重派
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅首相の即時退陣と安全性が確認された原発の早期再稼働を要求した議員
環太平洋経済連携協定(TPP)推進派
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
2015年民主党代表選細野豪志推薦人
「シーレーン安全確保のため海自派遣の決断を」と提案(長島昭久 WeBLOG)
竹島問題に関し、「(解決に向けては)私たち日本人が、竹島・独島を巡る韓国民の心情を正しく理解することだと思う」と記載(長島昭久の乾坤一擲)
「沖縄に海兵隊が駐留し続けることが、日本の安全保障の根幹にかかわる」と発言(MSN産経ニュース)
「日本はインド洋での海上活動の再活性化を検討すべきだ」と発言しインド洋への自衛隊派遣に意欲を示す(読売新聞)

+8



4笠浩史(りゅう ひろふみ)
神奈川9区 希望 コメント(34)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:67448 得票率:36.85%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:64534 得票率:37.87%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 中山展宏 自民  +2
 斉藤温 共産  ±0

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
人権擁護法案から人権を守る会
チベットの独立と自由を支持する会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
テレビ朝日関係者(営業局・報道局政治部記者)
教育基本法改正促進委員会
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
朝鮮学校無償化推進派
日韓併合の首相談話について「補償の話が蒸し返されてはならない」と申し入れた議員
「河村発言」支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ国民集会(メッセージ送付)
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
2015年民主党代表選細野豪志決起集会参加
外形的なカリキュラムなどで判断すべきとする朝鮮学校無償化の基準について、「おおむね了承されたと思う」と述べる(MSN産経ニュース)

+8



5吉田泉(よしだ いずみ)
未定 福島5区 希望 コメント(14)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:54497 得票率:30.99% 惜敗率:88.70%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:60041 得票率:39.33% 惜敗率:84.44%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 吉野正芳 自民  +3
 熊谷智 共産  ±0

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
児童ポルノ規制慎重派(請願紹介)
一新会(小沢グループ)
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員
パチンコ換金完全違法化請願を紹介(名も無き市民の会)

+7



6田村謙治(たむら けんじ)
未定 東京16区 希望 コメント(17)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:60989 得票率:32.07% 惜敗率:60.36%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:66771 得票率:38.49% 惜敗率:72.25%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 初鹿明博 立民  -6
 大西英男 自民  +1

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
チベットの独立と自由を支持する会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝鮮学校無償化反対派
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
慰安婦問題意見広告「Yes, we remember the facts.」賛同議員

+7



7神風英男(じんぷうひでお)
未定 埼玉4区 民進 コメント(4)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:53366 得票率:26.99% 惜敗率:75.10%)
2014年衆院選候補
落選
(得票数:62062 得票率:33.65% 惜敗率:69.94%)



⇔同一選挙区候補
 豊田真由子 無所属  +2
 桜井晴子 共産  -2

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
人権擁護法案から人権を守る会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
児童ポルノ規制推進派
小沢訪中団参加議員
一新会(小沢グループ)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
韓国資本による対馬の自衛隊基地近接地買収問題に関し「安全保障上の観点から、こうした対馬のような国境に面している離島に対して、外国資本による不動産買収を制限するような措置というのも今後必要ではないか」と指摘(国会議事録:平成20年11月27日)

+6



8鷲尾英一郎(わしお えいいちろう)
新潟2区 無所属 コメント(49)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:69389 得票率:38.74% 惜敗率:85.10%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:70487 得票率:42.90% 惜敗率:99.86%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 細田健一 自民  +3
 五十嵐健彦 共産  ±0

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会(事務局長)
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
政権交代をめざす市民の会関係者
菅首相の即時退陣と安全性が確認された原発の早期再稼働を要求した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
「河村発言」支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ国民集会(メッセージ送付)
元民主党・民進党議員、議員候補
2015年民主党代表選細野豪志推薦人

+5



9牧義夫(まき よしお)
愛知4区 希望 コメント(11)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:41730 得票率:22.21% 惜敗率:65.27%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:47291 得票率:27.56% 惜敗率:71.42%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 工藤彰三 自民  +2
 西田とし子 共産  ±0

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
民主党娯楽産業健全育成研究会
米国慰安婦決議反対
パチンコチェーンストア協会
人権擁護法案から人権を守る会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
日華議員懇談会
教育基本法改正促進委員会(委員長)
皇室の伝統を守る一万人大会出席議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
一新会(小沢グループ)
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(事務局長)
日本国研究会(共同代表)
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
国際観光産業振興議員連盟(設立時幹事長)
元日本未来の党
元日本維新の会
外国人参政権に関し、「投票は国民の権利。永住者は帰化して国籍を取ればいい」と反対を表明(asahi.com)

+5



10西岡武夫(にしおか たけお)
死去 民進 コメント(33)

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
教育基本法改正促進委員会(最高顧問)
小沢グループ(旧自由党系)
人権侵害救済法慎重派
地下式原子力発電所政策推進議員連盟
菅・仙谷氏について「国家観、政治哲学を欠いたままでは、国を担う資格なし、と言わざるを得ない」と酷評(読売新聞)

+4



11北神圭朗(きたがみ けいろう)
未定 京都4区 希望 コメント(23)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:48934 得票率:22.17% 惜敗率:66.88%)
2013年参院選候補
落選(3/7位)
得票数:201297 得票率:19.00%
2014年衆院選候補
落選
(得票数:58692 得票率:30.33% 惜敗率:77.49%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 田中英之 自民  +2

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
パチンコチェーンストア協会
官僚出身議員・議員候補(財務省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
日華議員懇談会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
石川知裕代議士の逮捕を考える会
菅首相の即時退陣と安全性が確認された原発の早期再稼働を要求した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

+3



12山根隆治(やまね りゅうじ)
未定 北関東ブロック 20位 民進 コメント(6)

2013年参院選候補
落選(4/8位)
得票数:389625 得票率:13.30%
2014年衆院選候補


永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国防問題に関して対馬を視察した議員
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
人権政策推進議員連盟
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答

+3



13大島敦(おおしま あつし)
埼玉6区 希望 コメント(8)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:90673 得票率:37.85% 惜敗率:99.78%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:103918 得票率:46.18%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 中根一幸 自民  +3
 戸口佐一 共産  -3

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
民主党拉致問題対策本部
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
2011年民主党代表選鹿野道彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
2012年冬民主代表選海江田氏推薦人
2015年民主党代表選細野豪志決起集会参加

+2



14松野頼久(まつの よりひさ)
熊本1区 希望 コメント(30)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:66195 得票率:32.56% 惜敗率:70.15%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:73274 得票率:41.79% 惜敗率:84.12%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 木原稔 自民  +6

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
外国人参政権反対派
パチンコチェーンストア協会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選海江田万里推薦人
TPPを慎重に考える会(幹事長)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
元民主党・民進党議員、議員候補
道州制型統治機構研究会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
元日本維新の会

+2



15三谷光男(みたに みつお)
未定 広島5区(中国ブロック) 民進 コメント(6)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:49356 得票率:31.17% 惜敗率:49.43%)



⇔同一選挙区候補
 寺田稔 自民  +2
 尾崎光 共産  -2

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
官僚出身議員・議員候補(大蔵省)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
石川知裕代議士の逮捕を考える会
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+2



16近藤洋介(こんどう ようすけ)
山形2区 希望 コメント(22)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:81832 得票率:37.41% 惜敗率:81.23%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:90420 得票率:45.34% 惜敗率:92.35%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 鈴木憲和 自民  +2
 岩本康嗣 共産  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
マスコミ関係者(日経新聞)
菅氏の2011年新年会に参加した議員
2011年民主党代表選野田佳彦推薦人
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
2012年冬民主代表選馬淵氏推薦人
TPP交渉促進議員連盟(呼びかけ人)
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

+2



17水戸将史(みと まさし)
神奈川5区 維新 コメント(17)

2013年参院選候補
落選(6/11位)
得票数:242462 得票率:6.20%
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:56647 得票率:23.95% 惜敗率:50.15%)



⇔同一選挙区候補
 坂井学 自民  +7
 河野敏久 次世代  +1
 横山征吾 共産  -2
 後藤田弥生 無所属  -1

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
パチンコチェーンストア協会
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

+2



18石関貴史(いしぜき たかし)
群馬2区 希望 コメント(19)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:51840 得票率:29.44% 惜敗率:59.38%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:53038 得票率:33.65% 惜敗率:62.74%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 井野俊郎 自民  +2
 長谷田直之 共産  ±0

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
衆議院法務委員
官僚出身議員・議員候補(郵政省)
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
国防問題に関して対馬を視察した議員
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
小沢訪中団参加議員
一新会(小沢グループ)
石川知裕代議士の逮捕を考える会
新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(幹事)
「中国人船長の処分保留と釈放に抗議する」声明文署名議員
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
菅首相の即時退陣と安全性が確認された原発の早期再稼働を要求した議員
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
元民主党・民進党議員、議員候補
道州制型統治機構研究会
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答
元日本維新の会
陛下の特例会見問題に関し、「日本が中国との友好をどれだけ重視しているかの表れだ」と支持を表明(中国国際放送局)

+1



19吉良州司(きら しゅうじ)
大分1区 希望 コメント(4)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:74590 得票率:35.04% 惜敗率:87.91%)
2014年衆院選候補
小選挙区当選
(得票数:94893 得票率:48.29%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 穴見陽一 自民  +2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答   2
一新会(小沢グループ)
菅首相の即時退陣と安全性が確認された原発の早期再稼働を要求した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「賛成」と回答

+1



20岡本充功(おかもと みつのり)
愛知9区 希望 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:62033 得票率:26.07% 惜敗率:66.16%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:85967 得票率:41.22% 惜敗率:87.19%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 長坂康正 自民  +2
 渡辺裕 共産  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
菅氏の2011年新年会に参加した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば反対」と回答
2015年民主党代表選岡田克也推薦人

+1



21渡部恒三(わたなべ こうぞう)
引退 福島4区 民進 コメント(18)


小選挙区当選



⇔同一選挙区候補
 小熊慎司 希望  +3
 菅家一郎 自民  +2
 原田俊広 共産  -2
 小川右善 社民  -2

永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
地下式原子力発電所政策推進議員連盟(顧問)
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
陛下の特例会見問題に関し、「これは日本の国体に関する問題で、慎まなければならない」と述べ、懸念を表明(時事通信)
参院選後の政権運営に関して「仮に(与党)過半数にならなくても、みんなの党や公明党と連携する」との見通しを表明(時事通信)

+1



22小宮山泰子(こみやま やすこ)
埼玉7区 希望 コメント(18)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:44415 得票率:19.81% 惜敗率:56.58%)
2014年衆院選候補
比例復活当選
(得票数:73513 得票率:35.48% 惜敗率:82.52%)
2017年衆院選候補



⇔同一選挙区候補
 長沼チネ 共産  -1
 神山佐市 自民  +3

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
人権擁護法案から人権を守る会
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
教育基本法改正促進委員会(委員長)
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答   2
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
小沢訪中団参加議員
一新会(小沢グループ)
小沢氏の2011年新年会に参加した議員
政権交代をめざす市民の会関係者
2011年民主党代表選海江田万里推薦人
2012年消費税増税法案に反対した民主党議員
消費税増税に反対し民主党を離党した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
元 国民の生活が第一
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらとも言えない」と回答
元 日本未来の党
元生活の党
2015年民主党代表選細野豪志決起集会参加
宝くじ売り場の権利の売買話で計3億3千万円をだまし取ったとして、兄の小宮山徹容疑者が詐欺容疑で逮捕される(asahi.com)

+1



23田名部匡省(たなぶ まさみ)
引退 青森 民進 コメント(4)

統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会

±0



24市村浩一郎(いちむら こういちろう)
未定 兵庫6区 民進 コメント(3)


小選挙区当選
2012年衆院選候補
落選
(得票数:58270 得票率:21.01% 惜敗率:58.28%)



⇔同一選挙区候補
 杉田水脈 次世代  +2
 大串正樹 自民  +2
 松崎克彦 未来  ±0
 吉見秋彦 共産  -2

朝鮮半島問題研究会(幹事)
慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
松下政経塾出身
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらとも言えない」と回答
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「どちらかと言えば反対」と回答
戸籍法を考える議員連盟
小沢訪中団参加議員
朝日新聞の集団的自衛権を行使可能にするべきかとの質問に「どちらかと言えば賛成」と回答
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者

-2



25河村たかし(かわむら たかし)
元職(現 名古屋市長) 愛知 減税 コメント(31)



⇔同一選挙区候補
 中根裕美 幸福  +2
 近藤浩 維新  +1

慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会
永住外国人の地方参政権を慎重に考える勉強会
米国慰安婦決議反対
衆議院法務委員
二重国籍推進
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
裁判官訴追委員(第二代理委員長)
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
元民主党・民進党議員、議員候補
指紋採取の入管法改正は大問題〜3/27緊急集会(呼びかけ人)
マルクス主義青年同盟(がんばろう!日本!!国民協議会)関係者
「南京大虐殺」について 「いろいろ調べた上で、今まで言われてきたことには深い疑問がある」と述べる(福井新聞)

-2




ページの上に戻る

_